アキギリなど。

アキギリ、アカザ、シュッコンソバ、カラハナソウ。
画像

小石川植物園の花等です。

アキギリ(シソ科)が綺麗にさいています、写真のものは特に赤味が強いようで次に取り上げているものとは萼の色も違うようですし、花はメドセージと良く似ていると思います。

画像画像


別の植物園のアキギリです、こちらのものは萼が緑色になっています。
画像画像



アカザ(アカザ科)が赤く色づいています。
画像画像



草丈も大きく蔓延っている感じになっているシュッコンソバ(中国)(タデ科)です、花はソバと同じだと思います。
画像画像

画像



カラハナソウ(クワ科)に沢山の花が付いています、この植物はビールに用いるホップの仲間で日本固有の野生種ですし、花の形が唐草模様に見える事から名前が付いたと資料に有ります。
画像画像

画像

"アキギリなど。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: