マンデビラなど。

マンデビラ、マツバボタン、ハナスベリヒユ、マリーゴールド、ワルナスビ。

街と公園の花です。

垣根に絡んでマンデビラ(キョウチクトウ科)が綺麗に咲いています。
190717マンデビラ (2).JPG
190717マンデビラ (1).JPG
190717マンデビラ (3).JPG

スベリヒユ科のマツバボタンとハナスヘリヒユです。
190717マツバボタン.JPG
190707ハナスベリヒユ (1).JPG
190707ハナスベリヒユ (2).JPG

<街路樹箇所とミニ公園のマリーゴールド(キク科)です。/strong>
190717マリーゴールド (1).JPG
190717マリーゴールド (2).JPG

公園に蔓延っているワルナスビ(ナス科)です、棘のあるワルナスビが蔓延ると大人と子供にも影響します。
190717ワルナスビ (1).JPG
190717ワルナスビ (2).JPG

カンナ。

街路樹の処でカンナ(カンナ科)が綺麗に咲いています。

190716カンナ (1).JPG
190716カンナ (2).JPG
190716カンナ (3).JPG
190716カンナ (4).JPG
190716カンナ (5).JPG
190716カンナ (6).JPG
190716カンナ (7).JPG
190716カンナ (8).JPG
190716カンナ (9).JPG
190716カンナ (10).JPG

花。

ハイビスカス、アサザ、ツユクサ、ハマナス、スイセンノウ、ツキヌキニンドウ、シモツケ、ニチニチソウ、ランタナ。

街の花です。
最後のランタナは愕きの光景です。


190715 (1).JPG
190715 (2).JPG
190715 (3).JPG
190715 (4).JPG
190715 (5).JPG
190715 (6).JPG
190715 (7).JPG
190715 (8).JPG
190715 (9).JPG
190715 (10).JPG

水滴など。

耐寒マツバギク、紫の舞、バセリ、ツユクサ、メハジキ(シソ科)、トンボ、ハイビスカス。

関東は太陽を見ない日が長く続いていて、ベランダの植物も加湿状態で水滴もいろいろです、水滴は風景も写していますがレンズ効果もあります。
190714水滴 (1).JPG
190714水滴 (2).JPG
190714水滴 (3).JPG
190714水滴 (4).JPG
190714水滴 (5).JPG
190714水滴 (6).JPG
190714水滴 (7).JPG
190714水滴 (8).JPG
190714水滴 (9).JPG
190714水滴 (10).JPG

ユリズイセンなど。

ユリズイセン、ヤブカンゾウ、ルリマツリ、カラー、ガーベラ、ヒマワリ、アマリリス、西洋アサガオ、ギボウシ。

街の花です。

ユリズイセン(ユリズイセン科)、ヤブカンゾウ(ユリ科)、ルリマツリ(イソマツ科)、カラー(サトイモ科)の順です

190713ユリズイセン (1).JPG
190713ユリズイセン (2).JPG
190713ヤブカンゾウ.JPG
190713ルリマツリ.JPG
190713カラー.JPG

ガーーベラ(キク科)、ヒマワリ(キク科)、アマリリス(ヒガンバナ科)、西洋アサガオ(ヒルガオ科)、ギボウシ(ユリ科)の順です、露地植えのアマリリスはこの季節珍しいです。
190713ガーベラ.JPG
190713ヒマワリ.JPG
190713アマリリス.JPG
190713アサガオ.JPG
190713ギボウシ.JPG

カルガモ親子など。

カルガモ、ボート、サルスベリ、マツバギク。

荒川の風景です。

荒川の本流から離れた水辺で見かけたカルガモ(ガンカモ目)の親子です、子ガモ先行し親ガモが後ろから見守ってついている姿は初めてです。

190712カルガモ (1).JPG
190712カルガモ (2).JPG
190712カルガモ (3).JPG

本流のボート練習風景です。
190712ボート.JPG

花火会場の階段堤防にある鉢植えのサルスベリ(ミソハギ科)が綺麗に咲いています。
190712サルスベリ (1).JPG
190712サルスベリ (2).JPG
190712サルスベリ (3).JPG

サルスヘリと同様に耐寒マツバギク(ハマミズナ科)も花盛りで綺麗です。
190712マツバギク (1).JPG
190712マツバギク (2).JPG
190712マツバギク (3).JPG

ボタンクサギなど。

ボタンクサギ、ミズヒキ、ムラサキツユクサ、トモエソウ。

区立赤塚植物園の花です。
ボタンクサギ(クサギ科)が二か所で綺麗に咲いています。

190711ボタンクサギa (1).JPG
190711ボタンクサギa (2).JPG

190711ボタンクサギb (1).JPG
190711ボタンクサギb (2).JPG

咲き始めたミズヒキ(タデ科)と未だ綺麗に咲いているムラサキツユクサ(ツユクサ科)です。
190711ミズヒキ.JPG
190711ムラサキツユクサ (1).JPG


盛りを過ぎたトモエソウ(エトギリソウ科)です、3枚目の日当たりの良いところでは実も出来ています。
190711トモエソウ (1).JPG
190711トモエソウ (2).JPG

190711トモエソウ (3).JPG