小石川植物園の花(6)。

アオツヅラフジ、ウコン、ジンジャー、ホソバオケラ、バショウ、パンパスグラス、ススキ。 綺麗な実が出来ているアオツヅラフジ(ツヅラフジ科)で、根が鎮痛、利尿になります、次のショウガ科のウコンは健胃、そしてジンジー、ホソバオケラ(キク科)は健胃、解熱の薬に成るようです。 花が咲いているバショウ(バショウ科)そしてイネ科のパンパスグラスとススキです。

続きを読む