アマなど。

アマ、クマツヅラ、ツヅラフジ、タケニグサ、トキワツユクサ。 小石川植物園の花で始めの3点は薬園保存園の花です。 アマ(アマ科)です、巷で話題に成っている亜麻仁油の原料で、花も終わりの様で実が出来ています、薬効は腸カタルとあります。 クマツヅラ(クマツヅラ科)です、薬効は通経とあります。 ツヅラフジ(ツヅラフジ科)です、薬効は利尿、リュウマチとあります。 …

続きを読む

西洋ニンジンボクなど。

西洋ニンジンボク、ハナトラノオ、フシグロセンノウ、マツヨイグサ、ヤブミョウガ、ヤブラン。 街の花です。 散策路の2軒の住宅で西洋ニンジンボク(クマツヅラ科)が花盛りになっています。 ハナトラノオ(シソ科)とフシグロセンノウ(ナデシコ科)です。 マツヨイグサ(アカバナ科)とヤブミョウガ(ツユクサ科)です。 ヤブラン(ユリ科)が綺麗に…

続きを読む

ネコノチチなど。

ネコノチチ、ヨウシュヤマゴボウ、アツバキミガヨラン、ミズカンナ。 小石川植物園の花です。 ネコノチチ(クロウメモドキ科)の面白い名前です、3枚目は「松江の花図鑑」から引用した実の写真です、実が似ていることからこの名前が付いた様です。 ヨウシャヤマゴボウ(ヤマゴボウ科)の実と咲き始めのアツバキミガヨランヨラン(リュウゼツラン科)です。 咲き始めのミズカンナ(…

続きを読む

薔薇

<二番花の薔薇です、区立赤塚植物園の薔薇も綺麗に剪定されていましたが、このところの長雨で条件は良くないようですが、二番花がそれんりに綺麗に咲いています。strong>

続きを読む

百合など。

百合、ハイビスカス。 百合が綺麗に咲いています、3枚目はたまたま居られた奥様に聞いたらピンクカサブランカと教えていただきました、すると4枚目もカサブランカで、この花は白花とばかり思っていました。 ハイビスカスも綺麗に咲いています

続きを読む

イトランなど。

イトラン、カタバミ、オオグルマ、オグルマ、カワラサイコ、キクイモモドキ。 花盛りの綺麗なイトラン(リュウゼツラン科)です。 群生しているカタバミ(カタバミ科)です。 キク科のオオグルマと未だ蕾のオグルマです。 盛りを過ぎたカワラサイコ(バラ科)の綺麗な花です。 キクイモモドキ(キク科)です、すぐ隣のキクイモには蕾もありません。

続きを読む