ネコノチチなど。

ネコノチチ、ヨウシュヤマゴボウ、アツバキミガヨラン、ミズカンナ。

小石川植物園の花です。
ネコノチチ(クロウメモドキ科)の面白い名前です、3枚目は「松江の花図鑑」から引用した実の写真です、実が似ていることからこの名前が付いた様です。
190708ネコノチチ (1).JPG
190708ネコノチチ (2).JPG
190708ネコノチチ (3).jpg

ヨウシャヤマゴボウ(ヤマゴボウ科)の実と咲き始めのアツバキミガヨランヨラン(リュウゼツラン科)です。
190708ヤマゴボウ (1).JPG
190708ヤマゴボウ (2).JPG

咲き始めのミズカンナ(クズウコン科)です。
190708ミズカンナ (1).JPG


190708ミズカンナ (3).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • eko

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)! 気持玉の代わりです。返コメ不要です。
    2019年07月07日 14:39
  • 寿々木

    ネコノチチ、初めてです、面白い名ですね。洋種ヤマゴボウ、庭に独りばえしています。見つけ次第引き抜きます。鳥が食べると紫色の糞をして、テラスの洗濯物につくので困ります。
    2019年07月08日 08:42
  • bunko

    ネコノチチ、面白い名前ですね,、花は見た事ありませんが、実はどこかで見たような気がします、留意して散歩します。
    2019年07月08日 10:44