シナヒイラギモチなど。

シナヒイラギモチ、タラヨウ、メキシコラクウショウ、クサノオウ、風景。
画像


小石川植物園のヒイラギと似た形の葉を付けているシナヒイラギモチ(モチノキ科)に沢山の赤い実が付いています、この実も間もなく鳥たちの餌になるものと思います。

画像画像



大きなタラヨウ(モチノキ科)が何本か有って、この樹もたくさんの赤い実を付けています。
画像



池の側のラクウショウの近くで緑の葉を付けているメキシコラクウショウ(スギ科)です、葉の付き方などはラクウショウと同じ様に見えますが、全景写真のように葉を落とした大きな樹のラクウショウの側に緑のメキシコラクウショウが印象的です。
画像画像



日当たりの良いところでクサノオウ(ケシ科)が咲いています、この花の季節は初夏だと思いますから何とも奇妙な気持ちにさせられます、花はとても綺麗です。
画像画像



大きなサルスベリ(ミソハギ科)の木が並んでいますが、皮が白く光っていて何となく異様な感じです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年01月11日 06:34
おはようございます。
ポカポカと暖かそうな写真が続いていますねえー。
この赤い実が鳥達のエサになってしまい、どこかで糞に実を土に落とし植物として芽を出してくれるといいですねえー。。。
2009年01月11日 07:16
赤い実は綺麗です。それだけに鳥も目をつけ易いのでしょうね。サルスベリの大木が白く異常に光っていて不気味です。
2009年01月11日 08:53
この冬の時期に夏の花が咲いていると言うのも良いものですね。
2009年01月11日 17:32
こんばんは。
シナヒイラギモチ、赤い実は綺麗ですね。
葉はヒイラギのようにトゲトゲがありますねが赤い実は小鳥たちが来て食べるのでしょうね。タラヨウも同じ様に赤い実を沢山付けていますね。小鳥さん達が喜びそうです(笑)ラクウショウは葉を落していますが、青々としている木がメキシコラクウショウのようですね。クサノオウの花も咲いていますね、都内は暖かいように思います。初夏に咲く花が見られて嬉しいです。
2009年01月11日 19:36
シナヒイラギモチもタラヨウも共にモチノキ科なのですね。どちらもクロガネモチに似た赤い実を付ける様ですね。メキシコラクウショウは落葉樹でなく常緑樹なのですね。サルスベリの大きな木が真っ白の木肌を見せている様は少し不気味に見えますね。
OSAMI
2009年01月11日 21:13
Tomoさん今日は、
この写真は少し暖かい時のものですが、今日は寒い日で公園の日陰では昼過ぎにまだ薄氷が残っていましたよ、赤い実は鳥に運ばれて何処かで芽を出すのを期待しましょう。
OSAMI
2009年01月11日 21:14
信徳さん今日は、
赤い実も鳥に食べられて遠くに運ばれないと目的を達成できないという事でしょうね、サルスベリは少し種類が違うのかなと思ったりしています。
OSAMI
2009年01月11日 21:15
Tatehikoさん今日は、
この季節のクサノオウの花は本当にビックリですが見るのは楽しみですよね。
OSAMI
2009年01月11日 21:16
杏さん今日は、
シナヒイラギモチもタラヨウも赤い実は鳥に食べられて遠くに運ばれるのが目的ですから、出来るだけ目だって鳥に食べられなくてはなりません(笑)、という事でしょうね。
クサノオウの花にはビックリですが楽しみながら写してきました。
OSAMI
2009年01月11日 21:18
デコウォーカさん今日は、
ヒイラギモチもタラヨウもクロガネモチより少しだけ実が大きいようです、サルスベリが白く光って見えるのは少し種類が違うのかなと思ったりしています。
2009年01月11日 22:05
こんばんは~
赤い実が目につくように成りましたね
小鳥たちの御馳走ですね
クサノオウ此れは夏のお花ですか?時期が間違えたのかな?
百日紅の木が妙な感じですね
OSAMI
2009年01月12日 10:52
おととさん今日は、
赤い実も鳥に食べられて運ばれるのを待っていると考えると面白いですし、この季節に咲いているクサノオウはビックリですが綺麗でした。
2009年01月12日 13:39
シナヒイラギモチ(モチノキ科)とタラヨウ(モチノキ科)の赤い実は初めて見せて頂きました。日当たりがよいとは言ってもクサノオウが綺麗に咲いて温暖な気候なのですね。
OSAMI
2009年01月12日 21:08
シナヒイラギモチもタラヨウも同じ様な実ですが付き方が違うようです、クサノオウの花にはビックリでした。