ゴシュユなど。

ゴシュユ、オケラ、サルノコシカケ、ツルウメモドキ、サルビア。
画像

小石川植物園の植物などです。
大きな木の枝先に実のような面白いものが付いています、ゴシュユ(中国)(ミカン科)ですがアップにして見ると綺麗な色ですし、柑橘類だとするとこれから花が咲くと考えた方が妥当な気がします。

画像

画像



オケラ(キク科)も綺麗な綿毛を付けています。
画像



普通にはサルノコシカケと言われているキノコが綺麗に付いていますので写して見ました、下から階段のように並んでいて面白い形になっています。
画像画像



ツルウメモドキ(ニシキギ科)も硬い表皮が割れて種が表れています。
画像画像



街の公園で写したものですがサルビアと標識が付いています、白花だとサルビア(シソ科)という感じがしません。
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月07日 07:16
ゴシュユは初めて見ました。ミカンを凝縮したような花が咲くのですね。サルノコシカケも若いうちは色白で頼りない感じです。大きくなってくると人間が腰かけても平気ですが、これでは腰かけになりません(笑)。
2008年11月07日 19:48
ゴシュユは初めて見ました。茹でて丸まった小エビの様です。花が咲いたらどのようになるか面白そうですね。オケラも綺麗な綿毛を付け、ツルウメモドキの種子も綺麗に輝いて秋の終わりを感じました。
2008年11月07日 20:49
今晩は
ゴシュユは実のようにも見えますがこれから花が咲くところなのでしょうかね。オケラは初めてもましたが変わった花でに見えます。花後の実りのようにも見えます。色々変わった花たちを見せて頂き有り難う御座います。
2008年11月07日 21:59
こんばんは。
ゴシュユは初めてです。
面白い形の実ですね。
ミカン科だそうですが、ゴシュユの実の香りが気になりました(笑)
オケラも花後の綿毛になっていますね。まだ花を見ていないので、来年はオケラの花を見てみたいと思っています。
階段のように並んでいるサルノコシカケ、これから大きくなるのでしょうね。
ツルウメモドキの殻が割れて中から赤い実が見えていますね、秋ですね~。
OSAMI
2008年11月08日 07:04
信徳さん今日は、
ゴシュユもズムアップで見るとなかなか綺麗ですよね、サルノコシカケも何個もが階段状に並んでいるのは初めてで何だか面白いと思いながら写して見ました。
OSAMI
2008年11月08日 07:05
デコウォーカさん今日は、
ゴシュユもこれからどうなるのか興味の対象が一つ増えたところです、オケラもツルウメモドキも秋を感じさせますよね。
OSAMI
2008年11月08日 07:06
chiharuさん今日は、
ゴシュユは実が付いているのかと思いながら写しましたが、整然としていますから花かとも思ったりしています、観察する楽しみが増えました。
OSAMI
2008年11月08日 07:06
杏さん今日は、
コシュユは実だか花だか良く分からないところで観察する楽しみが増えました、よく確認はしませんでしたが未だ香りは無かったように思います。
オケラもツルウメモドキも秋という感じですし、サルノコシカケも階段のように何個も並んでいるところが始めて見る光景でした。