セイヨウアサガオなど。

セイヨウアサガオ、ハナカタバミ、サフラン、ハマギク、フェイジョア。
画像

セイヨウアサガオ(ヘブンリーブルー)(ヒルガオ科)が咲いています、この朝顔は初夏の頃からよく目にしている花ですが、この季節になっても綺麗に咲いていますので再度取り上げて見ました。

最初の画像は垣根に咲いていたものですが、二枚目のものは集合住宅の4階の付近で午後の時間帯に綺麗に咲いています、下から見上げてもなかなかいい感じでしたから写して見ました。

画像



街中の日当たりの良い低いブロック塀の上でハナカタバミ(オギザリス)(カタバミ科)が綺麗に咲いています。
画像画像



植物園で少し日陰の所のサフラン(アヤメ科)も咲いていました、この花は香料や染料などに利用される赤い長いメシベがとても印象的な花です。
画像画像



よく目にするようになったハマギク(キク科)です、今回の主題は裏側から見てもなかなか綺麗なハマギクです。
画像

画像



植物園のフェイジョア(フトモモ科)にも立派な実が出来ています、この実はいつ頃が食べごろなのか良く分かりませんので、青い実を一個失敬して食べてみますと未熟な柑橘系の味でした。
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月29日 20:43
今晩は
セイヨウアサガオかわいい花ですね。
ハナカタバミやサフランまたハナギクきれいです。
見せて頂き有難う御座います。
2008年10月29日 21:46
サフランがもう咲くのですね。
クロッカスと区別のつかない私ですが・・・この時期、新しい息吹みたいなものを感じますね。
2008年10月29日 22:05
こんばんは。
まだアサガオが咲いているのですね。
セイヨウアサガオはとても淡い紫色っていったらいいのかとても綺麗ですね。
こちらは朝晩が寒くなってきました。。。
2008年10月29日 22:45
セイヨウアサガオは花が次々に咲き、花も大きいし、色も紫で鮮やかで良く目立ちます。日本のアサガオを駆逐するような勢いで広がっている様に感じます。ハマギクを裏から見たところは面白いですね。
OSAMI
2008年10月30日 08:28
chiharuさん今日は、
このセイヨウアサガオはとても大きくなるようですし、ヒルガオみたいに昼間咲いているところが良いですよね。
OSAMI
2008年10月30日 08:28
Tatahikoさん今日は、
クロッカスと本当に良く似たサフランですが、何といっても長いメシベが面白い花ですよね。
OSAMI
2008年10月30日 08:29
Tomoさん今日は、
ヒルガオみたいに昼間咲いているこのセイヨウアサガオは、地表から二階まで伸ばしている家も有りますし、とても大きく成長するようです。
今朝は東京も13度と冷えてきました。
OSAMI
2008年10月30日 08:30
デコウオーカさん今日は、
成長が早くそして大きくなるこのセイヨウアサガオをよく見かけるようになりましたよね、午後の光を受けで裏から見ても輝いていたハマギクですが、感じを十分表現出来ませんでしてた。
2008年10月31日 19:28
今晩は! ヘブンリーブルーで思い出があります。一度植えた事がありますがミカンの木に絡み付きその年ミカンがダメになってしまいました。以降ヘブンリーブルーは我が家の嫌われ植物になってしまいました。二階のベランダを通りこし11月いっぱいまで咲いていました。花は綺麗だったのですがミカンには勝てませんでした。
2008年10月31日 20:27
こんばんは。
セイヨウアサガオ、元気に咲いていますね。花の色もとても綺麗ですね。
高い所まで絡んで咲き下から見上げても綺麗ですね。以外と遅くまで咲いていて楽しませてくれる花です。鮮やかなピンクのハナカタバミも元気ですね。道路沿いなどに咲いていますが、こちらの花も寒木なっても咲いていたように覚えています。フェイジョアの実が大きくなっていますね。先日、TVで天気予報士が、フェイジョアの実を食べていましたが「甘酸っぱくて美味しい」と言っていましたが顔は酸っぱそうでした(笑)花はとても綺麗な花でしたね。