サラシナショウマなど。

サラシナショウマ、ピラカンサ、ザクロ、ユズ。
画像

山では早くから咲いている情報がありましたが、植物園のサラシナシヲウマ(キンポウゲ科)もここに来て咲き始めました、生育が良くなかったのか花穂の短いサラシナショウマです。

サラシナショウマの周りにはホトトギスが蔓延っている感じになっています。

画像画像

画像



街で拾った木の実の画像です。
最初は自然のままで本当に沢山の実を付けたという感じのピラカンサ(バラ科)が有りましたので写して見ました。
画像画像



ザクロ(ザクロ科)も色づいています、下から写すと暗くなりますのでフラッシュを作動させるとまったく違った感じの画像に成りました。
画像

画像画像



ユズ(ミカン科)も沢山実っています、鍋の季節になりますかね。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 信徳

    確かにサラシナショウマの穂が短いですね。ホトトギスに養分を吸い取られてしまったのでしょうか?ピラカンサ、ザクロ、ユズの実が季節感を漂わせています。
    2008年10月25日 10:30
  • デコウォーカ

    サラシナショウマとホトトギス合同の群生は初めて見ました。同じ時期に咲く花ですし、同じ環境に生える草本ですから有っても当然ですね。白、紫、緑の風景が見事です。今回の木の実も、どれも見事です。
    2008年10月25日 17:17
  • toshi

    ご無沙汰をしておりました。
    まだまだ草花が咲いているようですね!
    こちらの方は、紅葉も始まり草花はあまり見かけなくなりました。
    ザクロやユズなどは、こちらでは見かけないので
    とても羨ましく思います。特にユズはこれからの鍋の季節に欠かせないものですから。
    2008年10月25日 17:50
  • chiharu

    こんばんは
    サラシナショウマが群生状態で咲いていて見事です。ピラカンサスの枝がたれるほど実が成って真冬の小鳥たち喜ぶかも知れません。ザクロや柚も実りの秋を迎えましたね。見せて頂き有り難う御座います。
    2008年10月25日 18:21
  • こんばんは。
    白いサラシナショウマの花が綺麗です。
    ホトトギスと同じ所で咲いていますね。白い花と淡い紫色の花が綺麗です。蕾も沢山あるようですので、これから楽しみですね。
    実りの秋ですね。赤く色づいたピラカンサが重そうなほどに沢山の実を付けていますね。ザクロも赤い実を付けていますが、こちらも重そうです。
    ユズも黄色になって、沢山の実をつけていますね。これから鍋の季節には活躍しますし、ユズの香りは格別です。
    2008年10月26日 00:39
  • OSAMI

    信徳さん今日は、
    多分蔓延ったホトトギスにこのサラシナショウマは負けたのでしょうね、こじんまりとした花穂です。
    2008年10月26日 11:42
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    同じ様な環境で生育しているホトトギスとサラシナショウマですが、サラシナショウマの方かどうも生命力が弱いようですね、植物園の方でも蔓延るホトトギスの除去を考えるだろうと思います。
    2008年10月26日 11:43
  • OSAMI

    toshiさん今日は、
    北の方角や高い山から秋がどんどんと進んでいるようですが、東京ではこれからという感じです。
    2008年10月26日 11:43
  • OSAMI

    chiharuさん今日は、
    この植物園のサラシナショウマはホトトギスに負けて少し生育状態がよくないようです、ピラカンサもあまり剪定のされていないこのような状態は珍しいと思い写して見ました。
    2008年10月26日 11:44
  • OSAMI

    杏さん今日は、
    鑑賞する時はサラシナショウマとホトトギスが一緒で良いのですが、どうも蔓延るホトトキスにサラシナショウマは負けているようで花穂が小さいのが残念です。
    剪定されていないピラカンサもいい感じだと思いますしザクロやユズもこれからが楽しみだと思います。
    2008年10月26日 11:45