カリガネソウなど。

カリガネソウ、シナハクチョウゲ、オケラ。
画像

8月8日に咲き始めたカリガネソウ(クマツヅラ科)を取り上げていますが、ここに来て花の盛りを迎えていますので再度取り上げて見ました。

はじめは小石川植物園のとても日当たりの良いところで咲いているものです、風で茎も花も揺れますので焦点がなかなかうまく合いません、シベはブレてしまいました。

画像


次は近くにある区立植物園のものです、ここはは半日陰のようなところでやっと花盛りに成ったところでした。

二つを比較して見ると花弁の模様が微妙に違っているようです、株による個体差がありなかなか面白いと思っています。
画像画像

画像

画像



小石川植物園のシナハクチョウゲ(中国)(アカネ科)です、花はいつごろから咲き始めたものなのか分かりませんが、やはり花の季節は終わりに近い感じですし、花は街路樹などに成っているハクチョウゲと比較すると、花弁の感じがとてもシンプルな感じです。以前5月30日にアップしたハクチョウゲの写真を4枚目に再掲します比較してご覧ください。
画像画像

画像

画像



オケラ(キク科)も花盛りです、小石川植物園のこの場所はとても日当たりが良くて葉か日焼けしています。
画像画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月14日 07:58
カリガネソウの花は小さい割りにシベが長いので風が少しでもあるとピント合わせが大変でしょう。綺麗な斑点が良く出ていますね。
2008年09月14日 12:38
カリガネソウの紫と白の模様(斑点)がみんな違うようで興味深いです。このような長い繊細な蕊は、少しでも風があると写しにくいですね。
オケラってなんだか可哀想な名前ですね。
2008年09月14日 19:55
こんばんは。はじめてお邪魔します。
カリガネソウは鮮やかな紫色で綺麗な花なのですね。
他にも綺麗なお花を見させていただいてありがとうございました♪
OSAMI
2008年09月14日 22:15
信徳さん今日は、
カリガネソウは草丈も2メートルくらいありますから、少しの風でも動いていて苦労させられる花です(笑)。
OSAMI
2008年09月14日 22:16
未来さん今日は、
カリガネソウは草丈も有り更に長いシベですか風があると本当に苦労させられますし、模様を写すためにしべは犠牲になりました(笑)。
オケラは面白い名前ですよね。
OSAMI
2008年09月14日 22:16
Tomoさん今日は、コメント有難う御座います。
カリガネソウは小さな花ですがやはり飛び出した長いシベに特徴があり面白い花だと思います、色も模様も面白いですよね。
2008年09月14日 22:47
こんばんは。
カリガネソウ、見事に花を咲かせていますね♪
OSAMIさん、さすがですね。カリガネソウの小さな花弁の模様の違いまで綺麗に撮られています。昨年初めてカリガネソウの花を見ましたが意外に小さな可愛い花でした。風が吹くと長いシベが揺れるので茎をつまんだのですが、匂いがキツイですね(笑)シナハクチョウゲの真白い花が綺麗です。ハクチョウゲは淡い紫色の模様がありますね。オケラの花は、まだ見たことがありませんがアザミのように小さな可愛い花が集まって咲いていますね。
OSAMI
2008年09月15日 09:20
杏さん今日は、
小石川植物園のものは少し早くから咲いていてそろそろ終りに近づいていますが、近くの植物園のものは丁度盛りになったというところで写して見ました、匂いは未だかいだ事がありませんから今度そのキツイ匂いを試して見ようと思います(笑)。
良く見るハクチョウゲと比べるとシナハクチョウゲは本当にシンプルだと思います、オケラも赤いものもあるようですから見たいですよね。
2008年09月15日 13:39
こんにちは
カリガネソウ初めて見せていただきました。
シナハクチョウゲも初めての花でした。
有り難う御座います。
2008年09月16日 00:00
カリガネソウは小さいからマクロで撮ろうとすると花弁とシベが離れているのでピントはどちらかを犠牲にせざるを得ないと思います。私は離れた位置からズームでしか撮った事がないのですが、やはり細かい所までは綺麗に写りませんでした。難しい花ですね。シナハクチョウゲはハクチョウゲと見比べると少しづつ違いが有りますね。