パンパグラスなど。

パンパグラス、メガルカヤ、アブラススキ、トダシバ、ウラハグサ、イ、風景。
画像

小石川植物園の植物です。
最初はパンパグラス(南アメリカ)(イネ科)です、青空に輝く花穂をみると何となく秋を感じさせる植物です。

画像


メガルカヤ(イネ科)です、近づいて見ると小さな白い毛が見えますので面白いと思いながら写して見ました。
画像画像


アブラススキ(イネ科)です、沢山の穂が垂れ下がって花の季節になっているようです。
画像画像


トダシバ(イネ科)です、全体の感じはススキにとてもよく似ていると思います。
画像画像


ウラハグサ(イネ科)です。
画像画像


イ(イグサ科)です、この場所では倒れていて何だかイのイメージと違いますし草丈もあまり高くないようです。
画像


植物園の風景です。
最初は園内の代表的な風景で左側はサクラ林になっていて、右側には色々の種類の藤があり一番右の方に棒が立っているところがコダチタリア(皇帝ダリア)です。
画像


巨木のある静かな雰囲気です。
画像


大きな木のシマサルスヘリが並んでいて少し異様な雰囲気のある場所です。
画像


池のある風景です、この付近では画を書かれている人に多く出会います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月28日 08:54
パンパグラスを庭に植えていた友人がいるので何故この植物を庭に植えたの?と質問したら、的確な回答が返って来ませんでした。凄いイネ科の植物ですね。池を取り入れた構図、画像に好んで取り入れられますね。私も大好きです。
2008年08月28日 20:50
今日はイネ科の植物ですね。あまり注目していないので、名前も知らないものが多いです。小石川植物園の景色を見ていると広い様ですね。隅から隅まで歩いたら結構な距離になるのでしょうか。昨日の続きですが、私も未だヤブガラシの実を見つけていません。不思議ですね。
OSAMI
2008年08月29日 06:57
信徳さん今日は、
イネ科の植物も色々だと思いながら初めての名前のものなどを含めて写して見ましたがやはり秋の感じですし、ここには多くの池があります。
OSAMI
2008年08月29日 06:58
デコウォーカさん今日は、
イネ科も色々有ると思いながら写して見ました、植物園の中をコースを変えて二周ほど回り帰宅して万歩計を見ると1万歩を超えている時もあります。
ヤブカラシの実は本当に無いですね。