春の香3。

ナニワズ、小鳥、マーガレット。
画像
ナニワズ(ジンチョウゲ科)が咲き始めていました、この花はあまり目立ちませんしジンチョウゲのように良い香りもしていないようですから見過ごされている感じです。
ジンチョウゲと同じ様に小さな花ですがアップにしてみるとなかなか可愛い花だと思います。

画像画像


木の間を飛び回っていて写すのが難しいと感じているメジロ(メジロ科)が落ち葉の上に降りて何かを探しているようでした、シャッターを切ると気づいたのか此方を振り返った瞬間です。
画像


ヒヨドリ(ヒヨドリ科)も一度逃げられてしまいましたが、少し粘っていると戻ってきて実を銜えたところです、後で其の付近を見るとジャノヒゲ(ユリ科)の青い実がヒヨドリのお気に入りだったようです。
画像


街中の住宅のプランターでマーガレット(キク科)が奇麗に咲いています、良く見かけるものは一色のものが多い様に思いますけれど、ここのものはいろいろの色に咲き分けていろようです。
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月30日 15:47
ナニワズと言う花始めて見ました。
春に早く咲く花はやはり黄色の物が多いのですね。
私も今年こそメジロ、撮りたいものですが中々難しく
小鳥達を撮るのはどうも苦手です。
2008年01月30日 16:44
ナニワズ、初めて見せていただきました。
ジンチョウゲ科だそうですが、ジンチョウゲの花に似て黄色い星型の花が可愛いですね。メジロもヒヨドリも綺麗に撮られていますね。鳥は難しいです。
マーガレットも可愛い色の花を沢山咲かせて華やかです。そちらは暖かいのですね。
2008年01月30日 18:49
ナニワズは夏の終わり頃に葉が出始めて夏には落葉するようでサハリンから本州中部以北に自然分布するそうですが見たことが無く初めて見せていただきました。有り難う御座います。
2008年01月30日 19:47
私もナニワズは初めて見ましたが、花の形や花の付き方がジンチョウゲに良く似ていますね。匂いは似ていませんでしたか、残念ですね。画像を良く見ると、ヒヨドリがシッカリとジャノヒゲの青い実を嘴に挟んでいますね。お見事でした。
2008年01月30日 20:31
ナニワズのアップが”和菓子”のように見えました。
メジロの 黄色い洋服が 春らしく・可愛らしく ステキ!
マーガレットの花がこのようにマダラに咲いているのはあまり見かけませんがキレイですね。(^^♪
OSAMI
2008年01月30日 21:02
花咲か爺さん今日は、
難波津と書いてナニワズと読むようですが、これはまさしく大阪を意味する難波ではと思っていましたが?(笑)、 この植物は夏に葉がなくなりナツボウスとも言われる珍しい植物のようです。
OSAMI
2008年01月30日 21:04
杏さん今日は、
ナニワズは難波津と書くようですし普通の植物と違って夏に葉を落とす珍しい植物だと思います、香りがほとんど無いのが残念なところですね。
私の近くも昨年と異なり今年は日陰で分厚い氷ば張っていて、結構寒いと思っているのですが(笑)。
OSAMI
2008年01月30日 21:05
chiharuさん今日は、
ナニワズは夏に葉を落とすことからナツボウスとも言われるようで本当に珍しい植物ですよね、この事を知らない時は枯れているのかと思ったほどでした(笑)。
OSAMI
2008年01月30日 21:05
デコウォーカさん今日は、
ナニワズは難波津と書くようですし夏に葉を落とす珍しい植物だと思います、ほとんど香りがありませんから見向きもされないようですね、この季節になると公園の赤い実は無くなり、身の危険のある地表のものを取るようになったようです。
OSAMI
2008年01月30日 22:02
やまびこさん今日は、
ナニワズは難波津と書くようで面白い名前です、この咲き分けている様に見えるマーガレットはこの寒い季節ですから、普通とは異なる咲き方になっているのかも知れませんよね。