街の花32。

トレニア、クワズイモ。
画像
集合住宅の花壇で夏ごろから咲き続けているトレニア (ナツスミレ)(ゴマノハグサ科)です、塊になって咲いている処が綺麗ですが個々の花をマクロで写してみるとまた違う美しさがあるように思います、花はいずれも花弁の縁に色があって中はほぼ白く花芯部の黄色がポイントになっているようです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像


上と同じ所の別の花壇には里芋のような葉が茂りよく見ると花が付いています、この植物は観葉植物として購入したものが大きくなって困り地に下ろされたものと思われます、屋久島に自生するといわれるクワズイモ (サトイモ科) だろうと推定しています。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 星乃裕華

    こんばんは。
    トレニアって大口あけて歌ってるような花で、アップで見ると面白いですネ~(^^)
    クワズイモ、なるほど葉っぱが里芋っぽいですが、きっと食べられないんでしょうネ。(^^ゞ
    2007年10月16日 20:46
  • 一花

    こんばんは。トレニアもまだ頑張って咲いていて、花盛りなんですね。うちも今まだ元気ですよ。これは水分があると元気になりますよね。
    ここは花色も揃っていますね。アップで見ると中の模様が綺麗で虫を呼ぶためでしょうね。
    クワズイモは地に下ろすと丈が低く元気でトイモみたいですね。うちは鉢で、冬場寒さに弱いようで室内管理ですが、都心は大丈夫なんでしょうね。花は6月ごろでしたが、こちらはまだ開花していて、仏炎苞の色が黄色いのですね。
    2007年10月16日 20:50
  • chiharu

    こんはんは お邪魔します
    トレニアのマクロ撮影普段見えないところも綺麗です。
    クワズイモはサトイモ科ですが黄色い花が綺麗ですね。
    珍しい花を見せて頂き有り難う御座います。
    2007年10月16日 20:59
  • OSAMI

    星乃裕華さん今日は、
    トレニアは綺麗と思いながら群生している処を見ていましたが、アップにすると何だか面白い花ですよね、確かではありませんが食べられないからクワズイモと名づけられたと聞いています。
    2007年10月16日 22:15
  • OSAMI

    一花さん今日は、
    この画壇の所も長い事綺麗に咲いていますが、いつもの植物園でも綺麗に咲いていましたから、トレニアは本当に息が長い花ですよね。
    このクワズイモは地植えの関係で春先の成長が遅れて今頃花を付けているのかもしれませんね、6月と10月では間が開きすきというきもしますが?、実物は初めてで良く分からないというのが実情ですが、花の後はどうなるのでしょうね
    2007年10月16日 22:16
  • OSAMI

    chiharuさん今日は、
    トレニアは花の期間が長くて手間いらずのなかなか綺麗な花のようですよ。
    クワズイモは私も初めてで良く分からないところですが、花の後はどうなるのでしょうね。
    2007年10月16日 22:16
  • やまびこ

    「トレニア」と「クワズイモ」は、マクロで撮った画像と、全体に植わっている画像をUPしてあるので、見た事のある花だ!と、すぐに分かりました。
    クワズイモは食べられなくて、観賞用なんでしょうね。
    2007年10月16日 22:25
  • デコウォーカ

    トレニアには色々の色が有るのですね。花芯部の黄色が共通でその周りは色、形が異なり比較してみると面白いですね。
    2007年10月16日 22:37
  • 未来

    我が家のトレニアは水遣りを怠って、枯らしてしまいました。かわいそうなことをしました。
    今は地面の下にチューリップの球根が植わっています。
    このトレニアは各色が揃って、きれいですね。
    クワズイモって、名前からして、食べられないものなのでしょうね。
    2007年10月16日 22:44
  • トレニアの花、可愛いですね。花の色も色々な種類がありますね。
    花も長く咲いているので花壇などに良く見かけます。
    クワズイモも大きな葉で珍しい花が咲いていますね。
    寒くなってきていますが、冬越しが出来れば良いですね。
    2007年10月16日 22:45