季節の花(26)。

ダイコンソウ、ジニア、イソトマ、トリトマ。
画像

公園の人があまり行かない様な場所で棒切れとビニール紐で囲った所があり、小さなダイコンソウ(バラ科)が咲いています、この場所は本来雑草地ですからダイコンソウがあることに気づいた人が保護のためビニール紐で囲ったものと思われます。





画像


プランターのジニア(百日草)(キク科)が綺麗に咲いています、最近はいろいろの種類のジニアがありますが、今回のものは古くからあるタイプのもので百日草という言い方が相応しいのかも知れません。
歩道のガードパイブの側に並べてありますから、すく近くの家の人が管理されているものと思いますが、住宅地の中ですから大目に見られているものと思います。
画像

画像


イソトマ(キキョウ科)です、この花は福祉施設の花壇で咲いているもので、暑い夏に涼しさを感じさせる様な青紫色がいいと思います。
画像

画像


畑の隅に放置されているようになっているトリトマ(ユリ科)が咲いています、本来は上に真直ぐ伸びて花を付けるものが、何かの原因で花穂が倒れたものが上向きに花を咲かせているものです、よく見ると花はアロエの花とよく似ているように思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

    ダイコンソウは、私も昨年山で見ました。都会の公園で群生しているとは凄いですね。誰かが守ってくれていて良かったですね。交通の邪魔にならなければ道路沿いに綺麗な花が置いて有ると気分が和みますね。
    2007年07月31日 21:41
  • 一花

    こんばんは。ダイコンソウはオレンジと黄色が出回っていて、庭で育てたのですが、ここにはたくさん咲いていますね。これって山にもあるのですね?
    この頃字ジニアは見ますが、ヒャクニチソウは懐かしいですよね。近くの花屋ではあまり出回ってないような気がします。プランターで道路際にたくさん並べて咲かせ、道行く人を楽しませてくれていますね。
    イソトマの紫は涼しげです~。
    此処のトリトマは開花が遅いでしたね。きっと支柱がなかったので曲がったのでしょうか?アロエの花似で納得でした~。
    2007年07月31日 23:05
  • 未来

    トリトマってはじめて見ました。倒れても強く咲いていますね。ユリ科の花なんですね。
    ダイコンソウって、どんな字を書くのですか?
    ヒャクニチソウはかわいいですね。
    2007年08月01日 00:01
  • 星乃裕華

    こんばんは。
    どのお写真もステキですが、百日草とイソトマが特に印象深いデス。(^^)
    百日草は、これから冬まで楽しめますネ。(^.^)
    2007年08月01日 01:31
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    ダイコンソウがこんな身近な所にあるのは驚きとともに本当に嬉しい事です、街路樹と街路樹の間の車道よりのスペースですから、歩行者への影響は無いようですし良い事ですよね。
    2007年08月01日 07:45
  • OSAMI

    一花さん今日は、
    ダイコンソウがこんな所にあるのは驚きでした、田舎でよく見かけた百日草が元気に咲いているととても懐かしくて、これを歩道のスペースで管理されている人に感謝です。
    トリトマは倒れても又頭を持ち上げて咲いている面白いところが気に入り写してみましたが、なかなか丈夫な植物ですね。
    2007年08月01日 07:46
  • OSAMI

    未来さん今日は、
    トリトマは丸い茎ですが途中で折れても又咲いているのですから、本当に強靭な植物だと感心しています。
    ダイコンソウはそのまま大根草と書くようです、古いタイプの百日草は見る機会が少ないですよね。
    2007年08月01日 07:47
  • OSAMI

    星乃祐華さん今日は、
    この古いタイプの百日草は見る機会が少ないですから、このように綺麗に並べて育てられていると、歩行者としては大変助かり感謝ですね。
    2007年08月01日 07:48