世界らん展2007(9)。

世界らん展2007の画像です。
画像

最初はシュンランとエビネです、二つとも洋らんのような派手さは有りませんが清楚で可愛い花が良いと思います。







画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月08日 22:28
こんばんは。シュンランとエビネは楚々として落ち着いており、和のイメージで好きなんですよ。
シュンランは花色が色々あってびっくりですよね。匂いの良いものもあるのですよ。銘柄の株や鉢は、とてもお値段のいいものがありますよね。安いものしか買えませんでしたが、3種類求めて植えましたが、花は何時咲くやらです。
エビネも花が立派で3枚の画像も撮ってきましたよ。銘柄は万単位しますが、
庭では安物しか育てていません。凝ると大変そうですね。
OSAMI
2007年03月09日 14:29
一花さん今日は、
シュンランなどの東洋らんはいずれも清楚なところがいいと思っていますけれど、綺麗で珍しいものはお互いに手が出せませんね、これらの花は洋らんのように大量生産は出来ないことかと思ったりしています。