高川山2。

高川山パート2です。
画像
高川山は標高差640メートルくらいの山で西側の初雁からの登山は林道を登って行き、標高650の付近から新コースがあり、更に男坂を通り山頂えと尾根伝いに一気に高度を稼いでいます、雑木林に入ると背の低い木は芽吹いていますが、大きい木は芽吹きはじめですから光が地表に十分届いています。
木の間から富士山も見え山桜がほぼ満開ですが、木立の中の桜は下から見上げるものがほとんどですから少し物足りない感じもあります、ツツジはミツバツツジが盛りをすぎていて他のツツジはまだまだという所でした。
東側の下山路は岩や石の箇所が多く勾配が大きいようですが、フデリンドウ、ヒトリシズカなどの花も多く楽しみながら壬生駅に下山しました、後で調べてみると登りは1時間少々ですが下りは2時間ほど費やしていました。

明るい登山道です。
画像











ミツバツツジです。
画像

山桜です。
画像

フデリンドウです。
画像

綺麗な新芽です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

     この時期に天気も綺麗に晴れて、富士山もこれほど綺麗に見える事は少ないと思います。登山道の樹木や草花も春模様で楽しい山行だった様ですね。
    2006年04月29日 19:18
  • 山川草木

    高川山の自然は深く豊で、昨日はすっかり堪能しましたが、このような美があったのはまったく見落としました。山桜、ミツバツツジ、フデリンドウ、新芽。どれもいのちの結晶のような美を発見される喜びもひとしおと思います。OSAMI先生の、画才というのか写才(写真の才能)といったらよいのかわりませんが、とにかく敬意を表します。
    また、ブログのなかの大菩薩峠の多くの美しい写真に魅せられて、今度是非いってみたいと感じました。いろいろありがとうございます。
    2006年04月29日 19:38
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    天気も良く花も有って楽しい一日でした、このところごふ沙汰していましたが山登りに張り切る事になりそうです。
    2006年04月29日 22:57
  • OSAMI

    山川草木さん今日は、
    今日やっと高川山登山のアルバムをアップしましたので、ご覧になってください、ものによっては画像の縮小の関係で少し画像がおかしくなっているものも有ります、又どこかでお会いする事を楽しみにしています。
    2006年04月29日 23:07