植物園の花と蝶。

モナルダ、アゲハ、オトギリソウ、トモエソウ、オミナエシ、ヒヨドリジョウゴ、リュウノヒゲ。 区立赤塚植物園の花です、盛りを過ぎてモナルダ(シソ科)の花とアゲハ(アゲハチョウ科)です。 オトギリソウ科のオトギリソウとトモエソウも残り花となっています、そして咲き始めたオミナエシ、ヒヨドリジョウゴ(ナス科)とリュウノヒゲ(ユリ科)の花です。 …

続きを読む

街の花と昆虫。

デュランタ、クマバチ、ランタナ、アゲハ、ルドベキア、ジニア、ペチュニア、ギボウシ、マンデビラ、トキワマンサク。 クマツヅラ科のデュランタとランタナでクマバチ(ミツバチ科)とウゲハ(アゲハチョウ科)が来ています。 ] キク科のルドベキア・ヒルダとジニア、そしてペチュニア(ナス科)、ギボウシ(ユリ科)の花です。 …

続きを読む

街の花(2)。

百合、ダリア、ヒマワリ、ブーゲンビレア、薔薇、ブラックベリー、紫陽花。 綺麗に咲いた百合、キク科のタリアとヒマワリ、そしてブーゲンビレア(オシロイバナ科)、薔薇、実が黒くなり収穫するのが楽しそうなブラックベリー(バラ科)です。 いろいろの紫陽花です、ビンクアナベルは開花途上も写してみました。

続きを読む

団地の花とアゲハ。

トウネズミモチ、フロックス、オカトラノオ、アマリリス、トキワツヤクサ、ハンゲショウ、タイサンボク、紫陽花、アゲハ。 大きく成長したトウネズミモチ(モクセイ科)が花盛りで、花壇ではフロックス(ハナシノブ科)が咲いて、綺麗に咲いたオカトラノオ(サクラソウ科)とまだ咲いているアマリリス(ヒガンバナ科)もあります。 樹の根元に群生したトキワツユクサ(ツユクサ科…

続きを読む

公園の花とムクドリ。

ヤブカンゾウ、ガウラ、花壇、ムクドリ、ヤマモモ。 ヤブカンゾウ(ユリ科)とガウラ(アカバナ科)そして花壇の花です、花壇の花はアンゲロニア、サルビア、ニチニチソウ、ベゴニア、マリーゴールド、コリウス等です。 例年になくよく見かけるムクドリ(スズメ目)で、初めの一枚は今年生まれた若鳥です。 公園の中で実の付いている樹は…

続きを読む

街の花。

百合、キキョウ、ノウゼンカズラ、エニシダ、ムクゲ、ルナリア、薔薇。 綺麗に咲いている百合、キキョウ、アメリカノウゼンカズラ、そして咲き始めたエニシダ(マメ科)です。 ムクゲ(アオイ科)とルナリア(オオバンソウ)(アブラナ科)です、ルナリアは大判の様な種が沢山出来ています。 いろいろの薔薇です。 …

続きを読む

団地の花(3)。

クチナシ、薔薇、アルストロメリア、グラジオラス、ギボウシ、ガーベラ、ヤナギバルライソウ、モナルダ。 クチナシ(ウカネ科)、薔薇、アロストロメリア(ユリズイセン科)です、後の3点はアルストロメリア・プルケラです。 グラジオラス(アヤメ科)、ギボウシ(ユリ科)、ガーベラ(キク科)と咲き始めたヤナギバルライソウ(キツネノマゴ科)、そしてモナルダ(シソ科)…

続きを読む

団地の花(2)。

ハルシャギク、ラークスパー、ニゲラ、イモカタバミ、オキナワアサガオ、紫陽花、アフリカハマユウ。 隣区の団地の花です、綺麗に咲いたハルシャギク(キク科)、そしてキンポウゲ科のピンク色ラークスパーと残り花のニゲラにわ沢山の実が出来ていますし、イモカタバミ(カタバミ科)も綺麗に咲いています。 生垣に絡んで咲いているオキナワアサガオ(ヒルガオ科)と紫陽花(アジサイ…

続きを読む

街路樹の花。

カンナ、タケニグサ、クチナシ、ムクゲ。 街路樹の処で綺麗に咲いているカンナ(カンナ科)です。 タケニグサ(ケシ科)も咲き始めていて、クチナシ(アカネ科)とムクゲ(アオイ科)もは綺麗に咲いたています。

続きを読む

団地の花。

ヒメヒオウギズイセン、ラークスパー、ストケシア、フロックス、シモツケ、紫陽花。 ヒメヒオウギズイセン(アヤメ科)とラークスパー(キンポウゲ科)、そしてストケシア(キク科)です、ラークスパーの白花だけの処もなかなか綺麗です。 白花だけが咲いているフロックス(ハナシノブ科)と盛りを過ぎたシモツケ(バラ科)、そして紫陽花(アジサイ科の綺麗な花です。 …

続きを読む

街の花(14)。

マツバギク、ジニア、エキナケア、トケイソウ、ランタナ、デュランタ、ゼラニウム、ツユクサ、ハイビスカス、ルリマツリ。 耐寒マツバギク(ハマミズナ科)が綺麗に咲いていて、日当たりと日陰では少し色が違って写ります、花壇のキク科のエキナケア、ジニア、そしてトケイソウ(トケイソウ科)、クマツヅラ科のランタナ(黄花)とデュランタの花です。 ゼラニウ…

続きを読む

街の花(13)。

ゼラニウム、イソトマ、スモークツリー、カシワバアジサイ、薔薇、シモツケ、アエオニウム、マリーゴールド、ペチュニア。 ゼニニウム(フウロソウ科)とアスフアルトの隙間で咲いている根性のあるイソトマ(キキョウ科)、そしてブロック塀の上でよく咲いているスモークツリー(ウルシ科)とカシワバアジサイ(アジサイ科)の花です。 バラ科の薔薇とシモツケです、最初の花は残り花…

続きを読む

街の花(12)。

ゼラニウム、ベロヘロネ、アルストロメリア、薔薇、カザニア、ペチュニア、マツバボタン、インバチェンス、ガウラ、イモカタバミ、マーガレット、月下美人。 生垣になったものとその他のゼラニウム(フウロソウ科)とベロベロネ(キツネノマゴ科)、そしてアルストロメリア(ユリズイセン科)の綺麗な花です。 薔薇、カザニア(キク科)、ペチュニア(ナス科)、マツバボタン…

続きを読む

街の花(11)。

ユリ科の百合とヘメロカリス、そしてサフランモドキ(ヒガンバナ科)とオレガノ(シソ科)の花です。 ナンテン(メギ科)と薔薇そしてティートリー(フトモモ科)と思いますが、初見の木でアロマオイルに関わる木の様です。 二階まで伸びてよく咲いているツルハナナス(ナス科)と公園でよく咲いているランタナ(クマツヅラ科)、そしていろいろの処で見かけた紫…

続きを読む

街の花(10)。

ハナツルソウ、マツバギク、ツルバキア、ハナキリン、オギザリス、アメリカオニアザミ、サボテン、アジサイ、ペチュニア、アブチロン、ネズミモチ、ヤマボウシ。 ツルナ科のハナツルソウ(ベビーローズ)、と耐寒マツバギク、次はツルバキア(ユリ科)、ハナキリン(トウダイグサ科)、オギザリス(カタバミ科)そしてアメリカオニアザミ(キク科)とサボテン(サボテン科)の花です。 …

続きを読む

団地の花。

アガパンサス、ネジバナ、百合、紫陽花。 週末の雨の前に曇り空の団地内を散策しました,ほとんどの処は蕾だったアガパンサス(ユリ科)も三か所で綺麗に咲いていました。 芝生(雑草)も散策するとネジバナ(ラン科)が群生している場所に出会いました、早く咲いた花は少し枯れている株もあります。 途中で見かけた百合(ユリ科)と紫陽花(アジサイ科)…

続きを読む

街の花(9)。

ザクロ、クチナシ、カンパニュラ、エゾミソハギ、テッポウユリ、7マンデビラ、カラー、ヤグルマギク、ラークスパー。 ザクロ(ザクロ科)、クチナシ(アカネ科)、ンカンパニュラ(キキョウ科)そしてエゾミソハギ(ミソハギ科)とテッポウユリ(ユリ科)の綺麗な花です。 綺麗に咲いているマンデビラ(キョウチクトウ科)とカラー(サトイモ科)、そして街路樹の処で盛りを過ぎ…

続きを読む

街の花(8)。

ハタザオキキョウ、テッポウユリ、キンレンカ、ホタルブクロ、ランタナ、ドクダミ、マンネングサ、コバンソウ、マテバジイ、ムクドリ、広場、ヒルガオ、ゼラニウム、アナベル、サルビア、キンシバイ。 ハタザオキキョウ、テッポウユリ、キンレンカ、ホタルブクロ、ランタナ、ドクダミ、マンネングサです。 ] コバンソウ、マテバジイ、ムクドリ、広場、ヒルガオ、ゼラ…

続きを読む

都立浮間公園の花。

ネジバナ、ヒオウギズイセン、ギボウシ、ハンゲショウ、タチアオイ、紫陽花。 久しぶりに浮間公園に行ってみました、水面は少しのカルガモがいるだけで静かです、ベンチに座り横をみるとネジバナ(ラン科)が綺麗に咲いていました、探すときは見つからないネジバナに出会えてラッキーでした。 咲き始めのヒオウギズイセン(アヤメ科)とギボウシ(ユリ科)そして水辺ではハンゲショウ(ドクダ…

続きを読む

街の花(7)。

タチアオイ、紫陽花、ザクロ、トレニア、アゲラタム、ヤマボウシ。 綺麗に咲いたタチアオイ(アオイ科)です。 花盛りの紫陽花(アジサイ科)とザクロ(ザクロ科)です。 中央分離帯の花と花木です、花は最近植え替えられたものでトレニア(ゴマノキハグサ科)とアゲラタム(キク科)です、花木は植樹後3年位で沢山の花を付けた常緑ヤマボウシ(ミズキ科…

続きを読む

街の花(6)。

ラークスパー、シロタエギク、アスチルベ、ホオズキ、ムラサキツユクサ、アツバキミガヨラン、アケボノフウロ、蓮。 団地の花壇でラークスパーが群生して綺麗に咲いています、2.3枚目はクマバチですが蜂の重さに花が耐えられない感じですし、百合とホタルブクロのコラボに成っています。 シロタエギク(キク科)とアスチルベ(ユキノシタ科)そしてホオズキ(ナス科)とムラサキツ…

続きを読む

街の花(5)。

ジャガランタ、アカンサス、薔薇、タチアオイ。 区立熱帯環境植物館でジャガランタ(ノウゼンカズラ科)が庭で綺麗に咲いています、2枚目は落ちていた花を写したものですし、今年は全体的には花付きが少ない様に思います、次は同じ処のアカンサス(キツネノマゴ科)です。 街で拾った薔薇いろいろです。 団地内の綺麗に咲いているタチアオイ(アオイ…

続きを読む

街の花(4)。

キョウチクトウ、タイサンボク、ホタルブクロ、フェンネル、タチアオイ。 咲き始めたキョウチクトウ(キョウチクトウ科)です、最初のピンクの花は花盛りに成っています。 タイサンボク(モクレン科)です、高木の花をズームで写してみました。 ホタルブクロ(キキョウ科)が群生していて綺麗です。 ハーブのフェンネル(セリ科)…

続きを読む

街の花(3)。

サツキ、メドセージ、ドクダミ、ナンテン、アルストロメリア、ジャガイモ、ニンジン、シュンギク、ハクサイ。 垣根ノサツキ(ツツジ科)と野生化しているメドセージ(シソ科)、そしてドクダミ科の五色ドクダミとドクダミです。 花盛りのナンテン(メギ科)と門前を綺麗に彩っているアルストロメリア(ユリズイセン科)です。 区立赤塚農園にある野菜の花…

続きを読む

街の花(2)。

ホタルプクロ、ゼニアオイ、マツバギク、カザニア、ヤマボウシ、トケイソウ、サツキ、薔薇、ビオラ、テイカカズラ。 マンション隙間のホタルブクロ(キキョウ科)とゼニアオイ(アオイ科)、良く咲いている耐寒マツバギク(ハマミズナ科)、そして群生しているカザニア(キク科)です。 公園のヤマボウシ(ミズキ科)、トケイソウ(トケイソウ科)とサツキ(ツツジ科)、そして残り花の薔…

続きを読む

街の花。

アマリリス、百合、スイカズラ、クジャクサボテン、バイカウツギ。 散策で写したアマリリス(ヒガンバナ科)と咲き始めた百合(ユリ科)です。 団地の日陰の処でスイカズラ(スイカズラ科)が綺麗に咲いています。 ベランダの花です、クジャクサボテン(サボテン科)と少し前に綺麗に咲いていたバイカウツギ(ユキノシタ科)です。 8…

続きを読む

公園風景。

カルガモ、アオサギ、タチアオイ。 カルガモ(ガンカモ目)の雛が元気に泳いでいます、画像で確認すると11羽の雛のようです。 アオサギ(コウノトリ目)が来ていますが、カラスでなければ雛は安心ですし、池の周囲には釣り人もいますので大丈夫でしょう。 池近くのお店で綺麗に咲いているタチアオイ(アオイ科)です。

続きを読む

区立赤塚植物園の花(3)。

アジツイ、クリヌム、ブラシノキ、ザクロ、アスチルベ、テイカカズラ、トキワツユクサ、ハンゲショウ、スイレン。 アジサイ(アジサイ科)各種、ヤマアジサイ、ガクアジサイ、アマチャ、樹木下のアジサイは色づき始めたところです。 クリヌム・ムーレイ(ヒガンバナ科)とブラシノキ(フトモモ科)は盛りを過ぎていて、咲き始めのザクロ(ザクロ科)そしてアスチルベ(ユキノシタ…

続きを読む

区立赤塚植物園の花(2)。

ドクダミ、ウツボグサ、ナルコユリ、アマドコロ、ムラサキツユクサ、ホタルブクロ、ユキノシタ、イブキジャコウソウ、ハナショウブ、キリンソウ、マダケ。 <八重ドクダミ(ドクダミ科)が群生してきれいにさいていますし、残り花になったウツボグサ(シソ科)、そしてナルコユリ(ユリ科)と実を付けたアマドコロ(スズラン科)です。 ムラサキツユクサ(ツユクサ科)と群生し…

続きを読む

区立赤塚植物園の花。

フェイジョア、キョウガノコ、アゲハ、大根、薔薇。 フェイジョア(フトモモ科)が綺麗に咲いていて、キョウガノコ(バラ科)は咲き初めですし、農園の大根(アブラナ科)の花にはアゲハ(アゲハ蝶科)が7来ていました。 src="https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/769/96/N000/000/000/159108198035045235455-t…

続きを読む