テーマ:

荒川の風景(2)。

ムラサキツメクサ、オオイヌタデ、カタバミ、チカラシバ、オニグルミ、シメトンボ、カニ、カヤック、カワウ、アオサギ。 ムラサキツメクサ、オオイヌタデ、カタバミ、チカラシバ、オニグルミです。 シメトンボ、カニ、カヤック、カワウ、アオサギです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川の風景。

アキノノゲシ、キンエノコロ、トノサマバッタ、風景。 アキノノゲシ(キク科)が綺麗に咲き始め、群生したキンエノコロ(イネ科)が綺麗です。 運動場等の通路では大きく成ったトノサマバッタ(バッタ科)に出会いますし、実業団等の競技会も行われています。 47
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(8)。

ガビハナミズキ、アメリカアサガラ、ヒマラヤスギ、ギンヨウボダイジュ、ユリノキ、日本庭園。 ガビハナミズキ(中国)(ミスキ科)です、同じ科のヤマボウシとそっくりで立派な実が出来ていて花も祖いています、そしてアメリカアサガラ(エゴノキ科)の実とヒマラヤスギ(マツ科)の可愛い松ボックリです。 強風で多くの樹が倒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(7)。

シオン、シカクヒマワリ、タムラソウ、シュアカイドウ、ヤブミョウガ、ミズカンナ、ミズヒキ、ワレモコウ。 キク科のシオン、シカクヒマワリ、タムラソウ(種)とシュウカイドウ(シュウカイドウ科)です。 綺麗な実となっているヤブミョウガ(ツヤクサ科)とミズカンナ(ミズウコン科)そしてミズヒキ(タデ科)とワレモコウ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(6)。

アオツヅラフジ、ウコン、ジンジャー、ホソバオケラ、バショウ、パンパスグラス、ススキ。 綺麗な実が出来ているアオツヅラフジ(ツヅラフジ科)で、根が鎮痛、利尿になります、次のショウガ科のウコンは健胃、そしてジンジー、ホソバオケラ(キク科)は健胃、解熱の薬に成るようです。 花が咲いているバショウ(バショウ科)そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松月院の花等。

高島秋帆紀功碑、シバザクラ、ショウメイギク、ダンギク、ヒガンバナ、ショウジョウソウ。 板橋区高島平地名の元に成った高島秋帆紀功碑です。 シバザクラ(ハナシノブ科)とシュウメイギク(キンポウゲ科)そしてダンギク(クマツヅラ科)です。 未だ綺麗に咲いているヒガンバナ(ヒガンバナ科)と生垣の下で咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(5)。

ハグロソウ、キツネノマゴ、タヌキマメ、ダンドク。 キツネノマゴ科で藪の中の可愛いハグロソウと、いろいろの処で咲いているキツネノマゴです。 残り花のタヌキマメ(マメ科)とダンドク(カンナ科)です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(3)。

クサギ、ケンポナシ、コツクバネウチツギ。 クサギ(クマツヅラ科)がまだ咲いていて、ケンポナシ(クロウメモドキ科)には沢山の実がでは出来ています。 コツクバネウツギ(スイカズラ科)です、花にはコガネムシ科のコアオハナムグリとシロテンハナムグリが来ています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花(2)。

カリガネソウ、オトコエシ、オミナエシ、萩。 シベが面白い形のカリガネソウ(クマツヅラ科)です。 オミナエシ科のオトコエシとオミナエシです、オミナエシには大きなカマキリが陣どっていますが黄色が綺麗です。 萩(マメ科)です、来ているのはウラナミシジミ(シジミチョウ科)です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダと街の花。

トランデスカンティア、パープルハート、ベビーサンローズ、バジル、オキザリス、アオスジアゲハ。 ツユクサ科のトランデスカンティア・シラモンタナには水滴が付き水の溜まった花には影が出来ています、そしてパープルハート(ムラサキゴテン)とベビーサンローズ(ハナツルクサ)(ツルナ科)です。 オキザリス・トリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の花。

スイフヨウ、フクロミモクゲンジ。 朝方の入苑時と午後の退園時に写したスイフヨウ(アオイ科)です、光の当たり具合が違っていますが色の変化です。 フクロミモクゲンジ(ムクジロ科)です、始めの3枚は花盛り、次の3枚は実の出来ている処で、実と花が一緒の枝もあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団地の花と蝶。

ハナトラノオ、ジンジャー、シュウメイギク、ヤナギバルライソウ、ランタナ。 ハナトラノオ(シソ科)が花盛りですし、ジンジャー(ショウガ科)も咲いて綺麗です。 シュウメイギク(キンポウゲ科)とヤナギバルライソウ(キツネノマゴ科)そしてランタナ(クマツツザラ科)です、ランタナに来ている蝶はツマグロヒョウモンの雄と雌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒガンバナ(3)。

荒川のヒガンバナが綺麗です、9枚目の写真の場所では草にうずもれています。 (撮影9/28)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダの花。

デュランタ、トランデスカチア、エビスグサ。 台風の強風で枝が折れたりして痛んでいた木も、少し元気を取り戻し綺麗にさいているデュランタ(クマツヅラ科)です。 咲き始めたトランデスカチア・シラモンタナ(ツユクサ科)です。 面白い花のエビスグサ(マメ科)です、花が終わるとすぐ2枚目の写真のように豆のさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団地の花。

ハブランツス、タマスダレ、ツルボ。 ヒガンバナ科のハブランツス・アンダーソニーとタマスダレが群生しています。 少し盛りを過ぎたツルボ(ユリ科)です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区立赤塚植物園の花(3)。

ノカンゾウ、ワレモコウ、ナガボノシロワレモコウ、キンミズヒキ、アキカラマツ、ヌスビトハギ、スイレン。 ノンカゾウ(ユリ科)とバラ科のワレモコウ、ナガボノシロワレモコウ、キンミズヒキです。 アキカラマツ(キンポウゲ科)とヌスピトハギ(マメ科)そしてスイレン(スイレン科)です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区立赤塚植物園の花(2)。

シラヤマギク、ゲンノショウコ、シモバシラ、シュウカイドウ、テイカカズラ、ジンジャー、イトススキ。 シラヤマギク(キク科)とゲンノショウコ(フウロソウ科)です、赤花の一枚目は少し経過した花です。 シモバシラ(シソ科)、シュウカイドウ(シュウカイドウ科)、テイカカズラ(キョウチクトウ科)、シンジャー(ショウガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区立赤塚植物園の花。

カリガネソウ、ヒガンバナ、ジョウキズイセン、オオバギボウシ、サワギキョウ、イタドリ。 前回の強風の影響で丈のある植物はほとんど倒れていて、花も形が崩れています。 長いシベが面白いカリガネソウ(クマツヅラ科)とヒガンバナ科のヒガンバナ、ジョウキズイセンそしてユリ科のオオバギボウシです。 サワギキョウ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶と街の花。

アカボシゴマダラ、スイフヨウ、ムクゲ、トサカケイトウ、クリヌム、タマスダレ、ピンクノーゼンカズラ。 全て携帯画像です。 アカボシゴマダラ(タテハチョウ科)とアオイ科のスイフヨウそしてムクゲです、この蝶は落ちて少し腐敗した桃の液体を採っている様です。 トサカケイトウ(ヒユ科)とヒガンバナ科のクリヌム、タマスダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花と昆虫(2)。

百日草、ランタナ、ペンタス、ペチュニア、蜘蛛、ツマグロヒョウモン。 綺麗に咲いている百日草(キク科)とランタナ(クマツヅラ科)です。 ペンタス(アカネ科)トペチュニア(ナス科)そして蜘蛛とツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)です、蜘蛛は自分で檻に入っている様に見える面白い蜘蛛です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の昆虫と花。

カマキリ、蝶、クマバチ、ボケ、タチアオイ、ハナアロエ、サルビア。 オオカマキリ(カマキリ科)、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)、クマバチ(ミツバチ科)です。 ボケ(バラ科)の実、と二番花の様なタチアオイ(アオイ科)そしてハナアロエ(ユリ科)です。 シソ科のメドセージとサルビア・コクシネアです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花(5)。

ジニア、フロックス、ニチニチソウ、ペチュニア、ハイビスカス、タマスダレ。 綺麗に咲いているジニア(キク科)とフロックス(ハナシノブ科)そしてニチニチソウ(キョウチクトウ科)です。  綺麗に咲いているペチュニア(ナス科)とハイビスカス(ナス科)そして群生しているタマスダレ(ヒガンバナ科)です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花(4)。

ルライソウ、マンデビラ、ツルハナナス、薔薇。 街路樹の根元で咲いているヤナギバルライソウ(キツネノマゴ科)とマンデビラ(キヨウチクトウ科)そしてツルハナナス(ナス科)です。 薔薇(バラ科)です。 ]
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の薔薇。

街を散策しているといろいろの処で綺麗に咲いている薔薇に出会います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花(3)。

ヒマラヤユキノシタ、シャクナゲ、クチナシ、ノボタン、ハナトラノオ、ノーゼンカズラ、ブーゲンビレア、プルメリア。 ヒマラヤユキノシタ(ユキノシタ科)が咲き始めていて蝶も来ています、そしてシャクナゲ(ツツジ科)も少し咲いています。 二番花のクチナシ(アカネ科)とシコンノボタン(ノボタン科)そしてハナトラノエ(シソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花(2)。

クレオメ、オクラ、コムラサキ、クレマチス、ツルレイシ、サルスベリ。 クレオメ(フアチョウソウ科)とオクラ(アオイ科)そしてコムラサキ(クマツヅラ科)です。 クレマチス(キンポウゲ科)とツルレイシ(ウリ科)そしてサルスベリ(ミソハギ科)です、ツルレイシはゴーヤ、ニガウリと言われていてグンカーテンに利用され熟した実も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の花。

アオヅル、アサガオ、ヤノネボンテンカ、ガガイモ。 「アオヅル」と呼ばれる木立性ベゴニア(シュウカイドウ科)が綺麗に咲いています。 日よけになっているアサガオ(ヒルガオ科)とヤノネボンテンカ(アオイ科)です、アサガオはリュウキュウアサガオでしょうか?。 住宅地の空地でガガイモ(ガガイモ科)が蔓延っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more