団地の花。

タンチョウソウ、ルビナス、ムスカリ、チューリップ、プリムラ、ヒメリュウキンカ、ジャーマンアイリス、ローズマリー、ワスレナグサ、椿、ヒマラヤユキノシタ、ヒヨドリ、ムクドリ、クロアゲハ。 急な花の季節でアップのタイミングが遅れてしまった団地の花です。 タンチョウソウ(ユキノシタ科)、ルビナス(マメ科)、ユリ科のムスカリとチューリップ、プリムラ(サクラソウ科)、そしてヒメリュウキンカ(キンポウ…

続きを読む

植物園の花と小鳥。

セリバオウレン、ネコヤナギ、コゲラ、シジュウガラ。 綺麗に咲いているセリバオウレン(キンポウゲ科)と花芽の膨らんだネコヤナギ(ヤナギ科)です。 初めてみるコゲラ(キツツキ目)とシジュウガラ(スズメ目)の小鳥です。

続きを読む

団地の花(2)。

オギザリス、ミニ薔薇、スズメ、ヒヨドリ、キジバト、ツグミ、サンセット、月。 建物の軒下の様な処でオギザリス・セルヌア(カタバミ科)が群生して咲いています、綺麗に咲いたミニ薔薇(バラ科)の花です。 スズメ目のスズメとヒヨドリ、キジバト(ハト目)とツグミ(スズメ目)、そしてサンセットと月です。

続きを読む

街と公園。

ミニバラ、ニホンズイセン、イベリア、門前飾り、雑草、ナンテン、ムクドリ、キジバト、パンジー/ビオラ。 ミニバラ(バラ科)、ニホンズイセン(ヒガンバナ科)、イベリア(アブラナ科)、そして空地の風になびく雑草と色づいたナンテン(メギ科)が綺麗です、雑草は背の低いイネ科のエノコログサと背の高いのは不明で後はセイタカアワダチソウ(キク科)の様です。 公園のムクドリ(ス…

続きを読む

小鳥と花。

スズメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ドバト、キンギョソウ、ニホンズイセン、夕焼。 スズメ目のふっくらしたスズメとハクセキレイ、ヒヨドリ、そして木の枝から一斉に飛び立ったドバト(ハト目)の小鳥です。 キンギョソウ(ゴマノハグサ科)とニホンズイセン(ヒガンバナ科)、そして夕焼時の雲と夕焼風景です、特に10枚目の黒い棒の様な雲は何で出来るのかと思います。 …

続きを読む

街の花(2)。

デージー、ハボタン、プリムラ、ビオラ、ムクドリ、ヒドリガモ、夕焼。 鉢植えで綺麗に咲いているデージー(ヒナギク)(キク科)とハボタン(アブラナ科)、そしてブリムラ(サクラソウ科)です、4枚目はお店の展示で桜草「寒さに強い品種です」と表示されていますし、5枚目は寒さに痛んだマラコイデスです。 玄関のビオラ(スミレ科)、ムクドリ(スズメ目)、ヒドリガモ(ガンカモ目)の…

続きを読む

公園の花。

イベリス、ニホンズイセン、ムクドリ、ドバト、風景。 イベリス(アブラナ科)とニホンズイセン(ヒガンバナ科)が綺麗に咲いています。 単独は珍しいムクドリ(スズメ目)と集団のドバト(ハト目)、そして静かな公園風景です。

続きを読む

水辺の鳥。

バン、オオバン、オナガガモ、カイツブリ、風景、セキレイ、ヒヨドリ、猫。 浮間公園水辺の鳥と猫です。 ツル目のバンとオオバン、オオバンの足に注目です、そしてオナガガモ雄(ガンカモ目)と親子の様なカイツブリ(カイツブリ目)です。 鳥達が休んでいる池の風景、ハクかセグロか区別がつかないセキレイ、そしてヒヨドリ(スズメ目)とベンチの猫です。

続きを読む

街路樹と公園。

パンジー/ビオラ、スズメ、キジバト、フユサンゴ、ハボタン、オタフクナンテン。 街路樹の処に植えられているパンジー/ビオラ(スミレ科)が綺麗です、そして赤く色づいているのはオタアクナンテン(メギ科)です。 ふっくらとしたスズメ(スズメ目)と綺麗なキジバト(ハト目)、フユサンゴ(ナス科)、そして綺麗なハボタン(アブラナ科)とオタフクナンテンです。

続きを読む

公園。

ニホンズイセン、キジバト、シジュウガラ、ハゼノキ、カンツバキ、夕焼。 ニホンズイセン(ヒガンバナ科)が綺麗に咲いています、そして駐車場ではキジバト(ハト目)が小石を食べているようです(胃の消化機能?)とシジュウガラ(スズメ目)です。 完全に葉を落としたハゼノキ(ウルシ科)には沢山の果実が付いています、そして綺麗な背の低いカンツバキ(ツバキ科)と夕焼風景です…

続きを読む

石神井川の桜。

ソメイヨシノ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、コガモ、俳句。 27日に「染井吉野」としてアップした石神井川の桜の続きです。 桜の花はヒヨドリ(スズメ目)が散らしていますし、河原にはハクセキレイ(スズメ目)と花筏の中でコガモ(ガンカモ目)が餌を探している様です。 川の両岸が歩道に成っていて、所々に板橋俳句連盟の俳句が掲示されています。

続きを読む

団地の小鳥と花。

スズメ、シジュウガラ、ムクドリ、ワスレナグサ、クリスマスローズ、ストック、ノースポール、パンジー、シロバナジンチョウゲ、トサミズキ。 芝生で餌を探しているスズメ目のスズメ、シジュウガラ、ムクドリです、芝生のシジュウガラは珍しい。 咲き始めたワスレナグサ(ムラサキ科)、クリスマスローズ(キンポウゲ科)、ストック(アブラナ科)、ノースポール(キク科)、パカジー(ス…

続きを読む

花と小鳥。

キンクロハジロ、ギョリュウバイ、白梅、スズメ、ジョウビタキ、オギザリス、ナノハナ。 浮間公園の池で数の多いキンクロハジロ(ガンカモ目)です。 公園に隣接する団地の花壇です、ギョリュウパイ(フトモモ科)が花盛りで、白梅(バラ科)も綺麗に咲いています、近くにいたスズメ目のスズメとジョウビタキです、未だ蕾の多い紅梅に止まっている雄のジョウビタキは今年初見です。 …

続きを読む

街の花と小鳥等。

カゲツ、ムクドリ、スズメ、ネズミ、ボケ、ゼニアオイ。 カゲツ(カネノナルキ)(ベンケイソウ科)です、家のベランダの株は今年は花をつけていませんが、ここでは花盛りです、条件は日当たりと乾燥状態の様に思います。 スズメ目のムクドリとスズメ、クマネズミ(ネズミ目)です、何十年ぶりに見たネズミで、耳が大きく尻尾の長いことからクマネズミと思いますが、人のいる公園の芝生に…

続きを読む

小鳥と梅。

公園に隣接する実梅園が公園の梅園となり公開されています、小鳥はスズメ目のメジロとヒヨドリです。

続きを読む

公園の小鳥。

ハクセキレイ、ツグミ、シジュウガラ、ムクドリ、夕焼。 スズメ目のハクセキレイ、ツグみ、シジュウガラ、ムクドリです、8枚目のムクドリはハゼノキの実を食べています。 夕焼です、雲の色が面白いです。

続きを読む

団地の花と小鳥。

ヒアシンス、紅白梅、オタフクナンテン、スズメ、ツグミ。 ヒアシンス(ユリ科)と紅白梅(バラ科)が綺麗に咲いていて、オタアクナンテン(メギ科)の赤も綺麗です。 ミニ花壇で写真を撮ろうとしていると、スズメ(スズメ目)が近くまで来ましたのでアップで写してみました可愛いですね、3枚目は砂浴びをしている処ですし、近くにツグミ(スズメ目)もやってきました。 …

続きを読む

公園の花と小鳥。

マユミ、白梅、紅梅、ツグミ、ムクドリ。 種子は落ちて白く成った仮種皮が目につきますが、未だ綺麗な種皮の残っているマユミ(ニシキギ科)と綺麗に咲いた白梅(バラ科)、そして咲き始めた紅梅です。 スズメ目の今年初めてのツグミと珍しく単独でいるムクドリです。

続きを読む

街の花と小鳥。

オウバイ、オタフクナンテン、スズメ、オナガ、ビオラ。 オウバイ(モクセイ科)が咲き始めました、オタフクナンテン(メギ科)も綺麗です。 スズメ目のスズメとオナガです、オナガは信号機施設のケーブルを通す穴をつついている様ですが、なにか虫でもいるのかな?、そしてビオラです。

続きを読む

街の花(8)。

ハタザオキキョウ、テッポウユリ、キンレンカ、ホタルブクロ、ランタナ、ドクダミ、マンネングサ、コバンソウ、マテバジイ、ムクドリ、広場、ヒルガオ、ゼラニウム、アナベル、サルビア、キンシバイ。 ハタザオキキョウ、テッポウユリ、キンレンカ、ホタルブクロ、ランタナ、ドクダミ、マンネングサです。 ] コバンソウ、マテバジイ、ムクドリ、広場、ヒルガオ、ゼラ…

続きを読む

公園の花と小鳥。

ヒイラギナンテン、ユキヤナギ、椿、シジュウガラ。 ヒイラギナンテン(メギ科)とユキヤナギ(バラ科)です。 椿(ツバキ科)とシジュウガラ(スズメ目)です、シジュウガラが椿の花をつついているのを初めて見ました。

続きを読む

街の花と小鳥。

リキュウバイ、マーガレット、ブリムラ、アジュガ、アリージア、ヒヨドリ、ジョビタキ。 綺麗な花と小鳥です、ジョウビタキは雌です。

続きを読む

公園の小鳥。

カワセミ、スズメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ。 カワセミ(ブッポウソウ目)とスズメ(スズメ目)です、北風の強い日は枝で膨らんでいたスズメも、暖かい日は砂浴びや餌を探しています。 スズメ目のハクセキレイとヒヨドリで、最後の3枚はヒヨドリの集団水浴びです。

続きを読む

小鳥と花木。

ツグミ、梅、河津桜、メジロ、梅林。 樹の間でふっくらとしたツグミと、芝生で餌をとっているスマートなツグミ(スズメ目)そしてバラ科のミニ梅林(実梅)、と綺麗に咲いた梅と河津桜です。 公園になっている梅林で写したメジロ(スズメ目)と梅林風景です。

続きを読む

小鳥と梅園。

シジュウガラ、シロハラ、ツグミ、梅園。 <梅園で見かけたスズメ目の小鳥でタイトルの順です、5枚目のシジュウガラは美味しい餌にありついた様です。/strong> 4

続きを読む

梅とメジロ。

白梅、紅梅、メジロ(2)。 小石川植物園の梅園その2です。 昨日に続きメジロと紅梅のツーショットです、メジロが入れ替わり紅梅に来ていますので写してみました。 梅園の風景です、いろいろの種類の梅が有って紅梅系のものがこれから満開に成るようでした。

続きを読む

梅とメジロ。

白梅、紅梅、メジロ。 小石川植物園の梅園です。 白梅が満開になり紅梅も綺麗に咲いています、白梅にも紅梅にもメジロが来ていましたので写して見ました。 梅園の風景です。

続きを読む

コウヤボウキなど。

コウヤボウキ、木、コサギ、鴨、オナガガモ。 区立植物園の日当たりの良いコウヤボウキ(キク科)の綿毛が輝いています。 日陰のところのものは少し赤い色が入っています。 街で木犀の様な木に花が咲いています、ヒイラギモクセイのような花だと思いますが、鋸葉でもないようですし時期的にも何だか不思議な花でと思います。 池で餌を取るコサギです。 …

続きを読む

マホニアなど。

マホニア、オオバン。 街の住宅で咲いているマホニア・メディア(メギ科)が少し盛りを過ぎているようですがなかなか綺麗に咲いています。 公園のヒイラギナンテンは未だ蕾の状態ですけれど、このマホニアは何処の住宅のものも先端まで咲き進んでいて終わりに近いようです。 二つ目の住宅のもので葉が少なく何となく面白い咲き方に見えます。 三つ目の住宅のもので、こ…

続きを読む

フクジュソウなど。

フクジュソウ、ジョウビタキ、ヤブツバキ。 1月21日に区立植物園で咲き始めたフクジュソウ(キンポウゲ科)を取り上げましたが、それから約10日でほぼ咲き揃ってきました、何箇所かフクジュソウの株は有るうちの2箇所のものを取り上げてみました。 午後の日差しで影が伸びていたりと少し条件が良くありませんでした。 公園であまり見た事の無い小鳥が居まし…

続きを読む