テーマ:小鳥

梅とメジロ。

白梅、紅梅、メジロ(2)。 小石川植物園の梅園その2です。 昨日に続きメジロと紅梅のツーショットです、メジロが入れ替わり紅梅に来ていますので写してみました。 梅園の風景です、いろいろの種類の梅が有って紅梅系のものがこれから満開に成るようでした。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

梅とメジロ。

白梅、紅梅、メジロ。 小石川植物園の梅園です。 白梅が満開になり紅梅も綺麗に咲いています、白梅にも紅梅にもメジロが来ていましたので写して見ました。 梅園の風景です。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コウヤボウキなど。

コウヤボウキ、木、コサギ、鴨、オナガガモ。 区立植物園の日当たりの良いコウヤボウキ(キク科)の綿毛が輝いています。 日陰のところのものは少し赤い色が入っています。 街で木犀の様な木に花が咲いています、ヒイラギモクセイのような花だと思いますが、鋸葉でもないようですし時期的にも何だか不思議な花でと思いま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

マホニアなど。

マホニア、オオバン。 街の住宅で咲いているマホニア・メディア(メギ科)が少し盛りを過ぎているようですがなかなか綺麗に咲いています。 公園のヒイラギナンテンは未だ蕾の状態ですけれど、このマホニアは何処の住宅のものも先端まで咲き進んでいて終わりに近いようです。 二つ目の住宅のもので葉が少なく何となく面白…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

フクジュソウなど。

フクジュソウ、ジョウビタキ、ヤブツバキ。 1月21日に区立植物園で咲き始めたフクジュソウ(キンポウゲ科)を取り上げましたが、それから約10日でほぼ咲き揃ってきました、何箇所かフクジュソウの株は有るうちの2箇所のものを取り上げてみました。 午後の日差しで影が伸びていたりと少し条件が良くありませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ビオラなど。

ビオラ、ストック、ハツコイソウ、メジロ、ムクドリ。 街中の花壇の花などです。 パンジーかビオラ(スミレ科)か良く分からないところですが花壇に綺麗にディスプレイされています。 ストック(アブラナ科)も綺麗に咲いています。 街の住宅で鉢植えのハツコイソウ(クサトベラ科)が綺麗に咲いています。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

キクなど。

キク、コエビソウ、カーネーション、ヒヨドリ。 街の花壇でキクが咲いています、寒波の中でがんばって咲いている綺麗なキクは何だか心が落ち着く感じがして良いなと思っています。 寒さで葉は少し痛んでいるようですが綺麗な花を咲かせているコエビソウ(ベロベロネ)(キツネノマゴ科)です、写真は別の場所で写したもので花の付き…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ナニワズなど。

ナニワズ、デロスペルマ、シジュウガラ、ハクセキレイ。 区立植物園のナニワズ(ジンチョウゲ科)が咲き始めています、街ではジンチョウゲの蕾も赤くなっていますけれど未だか生かしたものには出会っていませんが、同じ科のナニワズが先に開花したようです。 少し面白いのは常緑のジンチョウゲと違いナニワズは夏に落葉し、枯れたように見えます…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

プリムラなど。

プリムラ、クリスマスローズ、コゲラ、ジョウビタキ、小鳥。 街中の花壇で綺麗に咲いている花です、あたまにプリムラの付く花はいろいろありますが此処ではプリムラ・ポリアンサとブリムラ・ジュリアン(サクラソウ科)を取り上げてみました。 元旦に咲き始めたクリスマスローズ(キンポウゲ科)を取り上げましたが、此処に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

カゲツなど。

カゲツ、ユズ、ツグミ。 軒下の地植えで大きく成長し沢山の蕾を付けたカゲツ(金のなる木)(ベンケイソウ科)です、花は未だ咲き始めのようで、全部の花が咲く頃は素晴らしいだろうと思います。 街を散策していると未だ沢山の実を付けたままになっているユズ(ミカン科)があります、酸味の強いユズも野鳥の目標になっているようで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タギョウショウなど。

タギョウショウ、雀、風景。 新宿御苑の風景です。 日本庭園の所に余り見慣れない形の良い松が在ります、タギョウショウ(多行松)(マツ科)で、赤松の園芸品種と表示されています。 一本の茎から沢山枝分かれした面白い形の赤松だとおもいます、写真は根元付近の枯れた芝生が露出オーバーになってしまいました(失敗)。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

日比谷公園。

日比谷公園の花や風景など。 日比谷交差点の入り口にある花壇もバンジー(スミレ科)とハボタン(アブラナ科)で綺麗にディスプレイされています。 園内ではツワブキ(キク科)がまだ綺麗に咲いている所があります。 第一花壇もバンジーとハボタンです。 第一花壇のスズメたちです、ここの雀…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

霜柱と小鳥。

霜柱、リュウキュウマメガキ、メジロ、スズメ。 21日の早朝に植物園の霜柱を写してきました、この区立植物園は9時の開門ですから、普段は散歩コースとして歩く処をこの日はバスで出かけ9時過ぎに到着しました、樹木は葉を落としていますから光が地表に良く届いていて、心配しましたが何とかシモバシラ(シソ科)の根元に出来ている霜柱を写す事が出…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

春の香27。

メジロ、白梅、シナマンサク。 ウメ祭りがいろいろのところでおこなわれているこのごろです、ウメの花に来ていたメジロ(メジロ科)を写してみました、二枚目の画像は丁度密を吸っている処ですし、その後の画像は何羽か来ているメジロにカメラを向けたり眺めている人達の姿です。 白梅も奇麗に咲いています。 シナマンサク(…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

春の香21。

スノードロップ、オウレン、ジョウビタキ。 植物園の花壇で一株だけスノードロップ(ヒガンバナ科)が咲いていました、別の場所のこの花はまだ花芽も大きくなっていませんから、この一株は特に早いような気がします。 失礼してそっと花を上向きにして写してみましたのが最初の画像です、小さな花ですが内側に緑の色もあって奇麗な花だと思います。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の香15。

小鳥等。 公園や庭園などで機会があれば小鳥などを写していますが、今回はそれらを纏めてアップしてみます。 最初はツグミ(ビタキ科)です、この鳥は以前にも取り上げていますが今回は公園のベンチで休んでいると、少し離れたところで餌を探していたツグミが人間を警戒しながらも近づいて来ましたので写してみました。 このツグミは特徴のあ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more