霜柱。

此の処の冷気でシモバシラ(シソ科)に綺麗な霜柱が出来ていました。

続きを読む

街と公園。

ホソバヒイラギナンテン、ミニバラ、ツツジ、ソテツ、ハボタン、ガーデンシクラメン、ソシンロウバイ、亀、鴨、ベゴニア/キンギョソウ、パンジー/ビオラ 大きな株のホソバヒイラギナンテン(メギ科)、ミニバラ(バラ科)、そして戻り咲きの綺麗なツツジ(ツツジ科)と雌花のソテツ(ソテツ科)です。 綺麗なハボタン(アブラナ科)とガーデンシクラメン(サクラソウ科)、そして未だ葉が付…

続きを読む

浮間公園(4)。

ホシハジロ、キンクロハジロ、風景、サザンカ、ラクウショウ。 前日に続きガンカモ目でホシハジロとキンクロハジロの水浴びと風景です。 綺麗に咲いているサザンカ(ツバキ科)と多くの実を付けているラクウショウ(スギ科)です。

続きを読む

浮間公園(3)。

オナガガモ、キクロハジロ、ホシハジロ、風景、ツバキ、トキワマンサク。 水鳥のガンカモ目です。 未だ数の少ないオナカセガモ、キンクロハジロ(雌)?、そして派手に水浴びをするホシハジロと水鳥の風景です。 ツバキ(ツバキ科)と紅葉しながら花を付けているトキワマンサク(マンサク科)の花です。

続きを読む

浮間公園(2)。

ホシハジロ、キンクロハジロ、ハンジー/ビオラ。 旧荒川河道だった大きな池は、ガンカモ目で頭が赤褐色のホシハジロと黒いキンクロハジロの大きな集団です、他の種類は殆ど来てない状況です。 水鳥集団の風景と銀杏の落ち葉に埋もれたパンジー/ビオラの花です。

続きを読む

浮間公園。

バン、オオバン、カルガモ、カワウ、アオサギ、ユキヤナギ、スズメ、メタセコイア。 池の鳥達。 ツル目のバンとオオバン、カルガモ(ガンカモ目)、カワウ(ペリカン目)、アオサギ(コウノトリ目)です。 陸の植物等。 ユキヤナギ(バラ科)が綺麗に紅葉しています、そしてスズメ(スズメ目)の集団とほとんど葉を落としたメタセコイア(スギ科)です。 …

続きを読む

街の花。

薔薇、シクラメン、ユリズイセン、ドウダンツツジ、ビラカンサ、カラスウリ、柚子、柿。 綺麗な薔薇(バラ科)とシクラメン(サクラソウ科)、そしてユリズイセン(ユリズイセン科)の花です。 庭木になっている大きなドウダンツツジ(ツツジ科)、ピラカンサ(バラ科)、そしてカラスウリ(ウリ科)と沢山の実を付けた柚子(ミカン科)と柿(カキノキ科)の風景です。 …

続きを読む

団地の花(3)。

ベロベロネ、ハボタン、菊、サルビア、ストック、ナンテン。 まだ咲いている残り花のベロベロネ(キツネノマゴ科)、ハボタン(アブラナ科)、そして菊(キク科)の花です。 残り花のサルビウア・スブレンデス(シソ科)、シーズンのストック(アブラナ科)、そして沢山の実を付けたナンテン(メギ科)です。

続きを読む

団地の花。

スイセン、ヒメツルソバ、バンジー/ビオラ、イソギク、ヒマラヤユキノシタ、クリスマスホーリー。 ニホンズイセン(ヒガンバナ科)、ヒメツルソバ(タデ科)、バンジー/ビオラ(スミレ科)の可愛い花です。 綺麗に咲いているイソギク(キク科)と咲き初めの綺麗なヒマラヤユキノシタ(ユキノシタ科)、そして沢山の実を付けたクリスマスホーリー(モクセイ科)です。 …

続きを読む

街路樹。

モモミジバフウ、ドウダンツツジ、カエデ、薔薇、パンジー、ナンテン、夕焼、満月。 街路樹の紅葉です。 落葉が進み残り物となったモミジバフウ(マンサク科)、そしてまだ盛りのドウダンツツジ(ツツジ科)とカエデの綺麗な紅葉です。 中央分離帯と夕焼、月の風景です。 薔薇と綺麗なバンジー(スミレ科)、紅葉したオタフクナンテン(メギ科)、そして雲に隠れた富士山と…

続きを読む

団地の紅葉。

ハゼノキ、メタセコイア、コナラ、藤棚、銀杏、コナラ、桜、ニシキギ、ドウダンツツジ、ユリオプスデージー、山茶花、富士山。 綺麗な紅葉で車庫傍のハゼノキ(ウルシ科)、メタセコイア(スギ科)、コナラ(ブナ科)、そして黄葉した藤棚(マメ科)と落ち葉の多い銀杏(イチョウ科)の風景です。 紅葉したコナラ?、桜、ニシキギ(ニシキギ科)、ドウダンツツジ(ツツジ科)…

続きを読む

赤塚公園。

カエデ、メタセコイア、イチョウ、風景。 綺麗な紅葉のカエデとメタセコイア(スギ科)、そしてイチョウの綺麗な黄葉です。 まだ綺麗な処もあるイチョウ等の黄葉と公園風景です。

続きを読む

区立赤塚植物園(3)。

サネカズラ、アシタバ、フユサンゴ、ソヨゴ、キンドロ、イヌカタヒバ、薔薇。 野鳥に狙われないで多くの実が付いているサネカズラ(マツブサ科)、種に成ったアシタバ(セリ科)、フユサンゴ(ナス科)、赤い実が目につくソヨゴ(モチノキ科)、そして裏表が異なる面白い葉のキンドロ(ヤナギ科)と黄葉が始まったイヌカタヒバ(イワヒバ科)です。 残り花の薔薇(バラ科)の…

続きを読む

区立赤塚植物園(2)。

センダン、イソギク、ヤブラン、マンリョウ、ヒュウガミズキ、リュウキュウマメガキ。 沢山の実を付けたセンダン(センダン科)で別の場所の樹は未だ葉が付いています、イソギク(キク科)も綺麗に咲いています。 沢山の実を付けたヤブラン(ユリ科)とマンリョウ(ヤブコウジ科)、そしてヒュウガミズキ(マンサク科)の黄葉と小さな実が綺麗なリュウキュウマメガキ(カキノ…

続きを読む

区立赤塚植物園。

サラシナショウマ、キチョウ、落ち葉、ニオイシュロラン、ハゼノキ、ニシキギ、カラスサンショウ、桜、コナラ、クヌギ。 11月初めに花盛りだったサラシナショウマ(キンポウゲ科)に種が出来ています、成長の悪かった背の低い株には未だ花が付いています、キチョウ(シロチョウ科)、そして苔の上等綺麗なカエデの落ち葉と房の様な果実を付けたニオイシュロラン(リュウゼツラン科)です。 …

続きを読む

街の紅葉。

松月院の綺麗な紅葉です、刈り込まれたドウダンツツジ(ツツジ科)、カエデ、イチョウ、松月院本堂。 住宅庭木のハゼノキ(ウルシ科)、カエデ、街路樹のカエデ、文京区本駒込のビル風景、六義園に隣接する公園。

続きを読む

赤塚公園の黄葉。

沢山の落ち葉と成っているイチョウですが、未だ綺麗なところもあり写してみました。 桜園の中で1本だけ紅葉した葉を付けている樹があります、藤棚と鳩、ドウダンツツジ(ツツジ科)、そして銀杏(イチョウ科)とメタセコイア(スギ科)の綺麗な風景です。

続きを読む

団地と街路樹の紅葉。

カエデ、メタセコイア、ツツジ、キジバト、イチョウ、モミシバアウ。 団地内では数の少ないカエデとメタセコイア(スギ科)、そしてツツジ科の花を付け紅葉したツツジとドウダンツツジです。 イチョウの落ち葉とキジバト(ハト目)、そして未だ綺麗なイチョウ(イチョウ科)の黄葉です。 黄葉した街路樹の銀杏と、未だ紅葉が残る街路樹のモミジバフウ(マ…

続きを読む

六義園の紅葉(4)。

紅葉の最終回です、6~7枚目は千里場(馬場跡)の風景です。 園の南側には茶室の心泉亭と宣春亭があり、付近の紅葉とヤツデ(ウコギ科)と石灯篭の風景です。 出口付近のカエデの綺麗な紅葉です。

続きを読む

六義園の紅葉(3)。

和歌の心息づく雅な大名庭園と言われ、中国の詩の分類法(詩の六義)から六義園(りくぎえん)の園名由来です。 紅黄葉はハゼノキ、イチョウ、カエデ、クヌギ(ブナ科)?です。

続きを読む

六義園の紅葉(2)。

綺麗な六義園の紅葉で、5枚目は大きな岩2枚で作られた「渡月橋」です、コロナ禍の前はガードマンがいて交通整理をしていましたが今年は居ません、8~9枚目はツツジで10枚目はハゼノキ(ウルシ科)の紅葉です。 銀杏と藤棚そして不明の綺麗な黄葉です、展示された菊と人馴れしたコサギ(コウノトリ目)と園内風景です。

続きを読む

六義園の紅葉。

紅葉、鯉、風景。 水面に写る紅葉も綺麗な六義園(リクギエン)です、2~4枚目の小屋は明治年間にツツジの古木材を用いて建てられた「つつじ茶屋」です。 千鳥橋付近の鯉と吹上茶屋、中の島、内庭大門方向の風景です。

続きを読む

紅黄葉。

メグスリノキ、ハナノキ、ラクウショウ、カエデ。 板橋区立植物園の紅葉(2)です。 一対3枚の葉が綺麗に紅葉していますが、大分落ち葉となっているメグスリノキ(カエデ科)、そしてハナノキ(カエデ科)と実を付けたラクウショウ(スギ科)の紅黄葉です。 カエデの綺麗な紅葉です。

続きを読む

街の花等。

ビオラ、スイセン、サルビア、ハツユキカズラ、ヒメツルソバ、サザンカ、ニシキギ、モミジバフウ。 ビオラ(スミレ科)、咲き始めたニホンズイセン(ヒガンバナ科)、残り花のサルビア・コクシネア(シソ科)、そして色づいたハツユキカズラ(キョウチクトウ科)と蔓延っているヒメツルソバ(タデ科)の花です。 サザンカ(ツバキ科)と綺麗に紅葉しているニシキギ(ニシ…

続きを読む

紅葉。

紅葉、フユイチゴ、薔薇。 板橋区立植物園の紅葉等です。 カエデの綺麗な紅葉です。 フユイチゴ(バラ科)と残り花の薔薇(バラ科)の花です。

続きを読む

紅葉と皇帝ダリア。

モミシバフウ、メタセコイア、樹木、皇帝ダリア、藤、銀杏。 街路樹の綺麗に紅葉したモミジバフウ(マンサク科)と公園のメタセコイア(スギ科)の紅葉、そして色づいた樹木風景です。 公園で樹木の日陰で綺麗に咲いてている皇帝ダリア(キク科)、そして藤棚と銀杏の綺麗な黄葉です。

続きを読む

ベランダの花。

ツメレンゲ、デュランタ、ランタナ、キマダラカメムシ、ムクドリ、雲、夕焼。 年中ほったらかしのツメレンゲ(ベンケイソウ科)が小さな花を付けました、そしたクマツヅラ科の色が薄く成ったデュランタと残り花のランタナです。 ベランダにあるコンクリートブロックにいたキマダラカメムシ(カメムシ科)、集団が現れるようになったムクドリ(スズメ目)、そして…

続きを読む

公園の花。

ヘリクリサム、デロスペルマ、スイートアリッサム、花壇、ツワブキ、アサガオ、夕焼風景。 ヘリクリサム(ムギワラギク)(キク科)、デロスペルマ(耐寒マツバギク)(キク科)、スイートアリッサム(アブラナ科)、そして花壇の花でキンギョソウ(ゴマノハグサ科)、ビオラ(スミレ科)、スイートアリッサム(アブラナ科)、ノースポール(キク科)の花です。 樹木の中でツワブキ(…

続きを読む

団地の花。

ツマグロヒョウモン、シバザクラ、ヒメツルソバ、コバノランタナ、オギザリス、イモカタバミ、カザニア、菊、山茶花。 ジニアに来ているツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)雄、咲き始めたシバザクラ(ハナシノブ科)、ヒメツルソバ(タデ科)、この時期に珍しいコバノランタナ(シソ科)、そしてカタバミ科のオギザリスとイモカタバミ、綺麗に咲き始めたカザニア(キク科)の花です。 …

続きを読む