緑道の桜。

近くの前谷津川緑道の「そめいよしの」です、前日の雨で地表は花びらが目立ち盛りを過ぎた様ですし、剪定されていて今年は少しみすぼらしい感じに成っていますが、緑道と並行する車道の街路樹は未だ綺麗です。

続きを読む

団地の花(2)。

スイセン、カワラナデシコ、ハナニラ、スノーフレーク、ローズマリー、ディモルフォセカ、ツルニチニチソウ、オギザリス。 カワラナデシコは少し早い感じがしますし、オギザリスは縁の下みたいな処の群生です。

続きを読む

団地の花。

スノーフレーク、ヒマラヤユキノシタ、ビオラ、スイセン、ユキヤナギ。] スノーフレーク(ヒガンバナ火)とヒマラヤユキノシタ(ユキノシタ科)の綺麗な花です。 ビオラ(スミレ科とスイセン(ヒガンバナ科)そしてユキヤナギ(バラ科)です。

続きを読む

街の花(4)。

アセビ、ジャノメエリカ、ボケ、ヒアシンス、ハナニラ、ラッパスイセン、ゼラニウム、オギザリス、雪。 ツツジ科のアセビとジャノメエリカが綺麗に咲いていて、ボケ(バラ科)は花が葉に隠れるようになっています。 7 ユリ科のヒアシンスとハナニラが綺麗に咲いていて、ラッパスイセン(ヒガンバナ科)とゼラニウム(フウロソウ科)とオギザリス(カタバミ科)の花です。 …

続きを読む

街の花木。

カロライナジャスミン、ハナカイドウ、桃、ボケ、レンギョウ、椿。 咲き始めたカロライナジャスミン(マチン科)とハナカイドウ(バラ科)です。 桃(バラ科)そしてボケ(バラ科)とレンギョウ(モクセイ科)のコラボ、庭木の椿です。 4

続きを読む

街の花(3)。

ムスリカ、ヒアシンス、スノーフレーク、ネコヤナギ、シデコブシ、シバザクラ。 ユリ科のムスリカとヒヤシンスそしてスノーフレーク(ヒガンバナ科)です。 ネコヤナギ(ヤナギ科)とシデコブシ(モクレン科)そして良く咲いているシバザクラ(ハナシノブ科)です。

続きを読む

赤塚植物園の花(2)。

シュンラン、スノーフレーク、スミレ、キジムシロ、蝶。 シュンラン(シュンラン科)が咲きスノーフク(ヒガンバナ科)も花盛りです。 スミレ(スミレ科)もいろいろ咲いていますし、キジムシロ(バラ科)も花盛りになり、蝶も現れました、初めは羽根の痛んでいるキタテハですが後の蝶は不明です。

続きを読む

赤塚植物園の花。

キランソウ、セリバヒエンソウ、オキナグサ、センボンヤリ、シロバナタンポポ、バイモ。 キランソウ(シソ科)とキンポウゲ科のセリバヒエンソウとオキナグサです。 キク科のシロバナタンポポとセンボンヤリそしてバイモ(ユリ科)です。

続きを読む

公園の花。

ヤマブキ、ニリンソウ、シャガ、ツルニチニチソウ、ムラサキハナナ。 ヤマブキ(バラ科)が綺麗に咲き始め、ニリンソウ(キンボウゲ科)も綺麗になっきました。 シャガ(アヤメ科)も綺麗に咲き始め、ツルニチニチソウ(キョウチクトウ科)とムラサキハナナ(アブラナ科)も綺麗に咲いています。

続きを読む

サクラ。

東京のサクラが満開になったというニースもあり、いつもの石神井川のサクラに行ってみましたが満開には成っていませんでしたし、新型コロナウイルスの影響もあって人出はとて少ない状況でした。 (撮影3/24)。

続きを読む

街の花木(2)。

シジミバナ、ダンコウバイ、モクレン、ユリノキ、ギョリュウバイ。 綺麗に咲いたシジミバナ(バラ科)とダンコウバイ(クスノキ科)です。 モクレンT科のモクレンとユリノキです、ユリノキは芽吹きで前年の花が付いています。 花盛りのギョリュウバイフトモモ科)が綺麗です。

続きを読む

街の花木。

サンシュユ、スモモ、ヒサカキ、カツラ、コブシ、アカユシオ、カナメモチ。 花盛りのサンシュユ(ミズキ科)、スモモ(バラ科)、ヒサカキ(ツバキ科)ですが、ヒサカキには悪臭があります。 小さな花が咲き始めたカツラ(カツラ科)と花盛りのコブシ(モクレン科)そして綺麗に咲いているアカヤシオ(ツツジ科)と新芽が綺麗なカナメモチ(バラ科)です。 …

続きを読む

区立赤塚植物園(2)。

ハナノキ、リキュウバイ、アケビ。 見上げるとハナノキ(カエデ科)か花盛りです、ズームでアップにしました。 リキュウバイ(バラ科)も花盛りで綺麗です。 アケビ(アケビ科)は咲き始めです。

続きを読む

区立赤塚植物園。

カタクリ、ショウジョウバカマ、トキワイカリソウ。 カタクリ(ユリ科)がいろいろの処で咲いていますが、あまり良い状態では無いようです。 ショウジョウバカマ(ユリ科)です、例年の場所は無くなった様で思いもよらないところで咲いています。 綺麗に咲き始めたトキワイカリソウ(メギ科)です、樹木の根元の日陰の処と日当たりの花です。 …

続きを読む

公園の花。

桜、オドリコソウ、ニリンソウ。 桜の花です、白の綺麗な大島桜と?不明そして染井吉野の開花状況です。 4 オドリコソウ(シソ科)と自生地のニリンソウ(キンポウゲ科)の綺麗な花です。 (撮影3/19)。

続きを読む

街の花(4)。

ベゴニア、ラベンダー、スノーフレーク、タチツボスミレ、オオイヌノフグリ、ムクドリ、ローズマリー、ジンチョウゲ、ボケ、カナメモチ、キョウチクトウ。 街の花です、最後に取り上げたキョウチクトウ(キョウチクトウ科)は胞子を風に乗せています、この状況は初見です。

続きを読む

街の花(3)。

薔薇、ジンチョウゲ、カゲツ、ヒイラギナンテン、ローズマリー、キンセンカ、キンギョソウ、ノースポール、デージー、パンジー、オギザリス・セルヌア、ニホンズイセン。

続きを読む

街の花(2)。

プラムラ、ネモフィラ、ラナカキュラス、チューリップ、チィタチィタ、プリムラマラコイデス、デージー、ペチュニア、ユーフォルビアカラキアス、ビオラ、ノースポール。 /span>

続きを読む

街の花。

ラナンキュラス、ツツジ、ガーデンシクラメン、クリスマスローズ、マーガレット、ブリムラ、ムスリカ、ヒアシンス、アエオニウム、ゼラニウム、ストック、ディモルフォセカ、ビオラ、サルビア、オギザリス。

続きを読む

花桃など。

花桃、ヒュウガミズキ、菜の花。 公園の花桃です、最初の源平桃は咲き始めの状況でしたが、白花は終わりでビンクと赤い花が綺麗でした。 ヒュウガミズキ(マンサク科)も花盛りになり、菜の花(アブラナ科)も綺麗です。

続きを読む

野の花。

ムラサキハナナ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、オオイヌノフグリ。 ムラサキハナナ(アブラナ科)とヒメエドリコソウ(シソ科)が咲き始めました。 少し前から咲いて花盛りになっているホトケノザ(シソ科)とオオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科)です。

続きを読む

区立赤塚植物園の花。

フッキソウ、タチツボスミレ、キジムシロ、キクサキイチゲ。 フッキソウ(ツゲ科)が花盛りです、帰宅後写して写真をよく見ると花の根元付近に雌花が写っています(4枚目拡大写真)。   綺麗になってきたタチツボスミレ(スミレ科)とキジムシロ(バラ科)そして少し盛りを過ぎたキクザキイチゲ(キンポウゲ科)の花です。

続きを読む

区立赤塚植物園の花木(2)。

シキミ、アンズ、モモ、シナミザクラ、ハクモクレン、トサミズキ。 咲き始めたシキミ(シキミ科)とアンズ(バラ科)そして花盛りのモモ(バラ科)です。 シナミザクラ(バラ科)、そして花盛りのハクモクレン(モクレン科)とトサミズキ(マンサク科)です。

続きを読む

区立赤塚植物園の花木。

ダカコウバイ、サンシュユ、ミツマタ。 ダカコウバイ(クスノキ科)は咲き始めでサンシュユ(ミズキ科)は花盛りです、そしてミツマタ(ジンチョウゲ科)は盛りを過ぎて白ぽく成っています。

続きを読む

区立赤塚植物園の花。

アマナ、ニリンソウ、ミスミソウ。 咲き始めたアマナ(ユリ科)です、4~5枚目はヒロハアマナです。 ニリンソウ(キンポウゲ科)も咲き始めました。 ミスミソウ(キンポウゲ科)の綺麗な花です。 (撮影3/9)。

続きを読む

街の花。

シネリア、イベリス、プリムラマラコイデス、ベゴニア、パーシカラー、ペスーカブラエ、ストック、ゼラニウム、マーガレット、プリムラジュリアン、シネリア。 街で見かけた鉢植えなどの花です。

続きを読む

公園と街の花。

ジンチョウゲ、アネモネ、パンジー/ビオラ、菜の花、薔薇、ビオラ。 公園のジンチョウゲ(ジンチョエゲ科)とアネモネ(キンポウゲ科)そしてパンジー等と菜の花の風景です。 中央分離帯の薔薇(バラ科)と綺麗なビオラ(スミレ科)の花です。

続きを読む

公園の花と鳥。

ミスミソウ、セリバオウレン、クリスマスローズ、水仙、ヒヨドリ、ムクドリ、ユリカモメ。 キンポウゲ科のミスミソウ、セリバオウレン、クリスマスローズです。 水仙(ヒガンバナ科)とスズメ目のヒヨドリとムクドリです。 ユリカモメ(カモメ目)で、始めの2枚は水浴びです。

続きを読む

公園の花。

カラスノエンドウ、ハナニラ、寒緋桜。 カラスノエンドウ(マメ科)とハナニラ)(ユリ科)が綺麗に咲いています。 寒緋桜(バラ科)も綺麗に咲き始めています。

続きを読む