浮間公園(4)。

サザンカ、ツワブキ、ピラカンサ、モチノキ、マユミ、ブルーギル、アキアカネ、猫、桜草圃場、キバラヘリカメムシ。 サザンカ(ツバキ科)、ツワブキ(キク科)、そして実の付き方が団子の様なピラカンサ(バラ科)とモチノキ(モチノキ科)、やっと種が見えてきたマユミ(ニシキギ科)です。 10月2日に取り上げたブルーギルボックスをのぞいてみると結構入っています…

続きを読む

街の花(3)。

フウセンカズラ、アカザカズラ、ハツユキカズラ、ブラシノキ、ピラカンサ、ミズヒキ、ヤマトシジミ、ショウギズイセン、ジンジャー、ダリア、キバナコスモス、ハイビスカス、フヨスウ、オナガ、柿。 フウセンカズラ(ムクロジ科)、アカザカズラ(ツムラサキ科)、ハツユキカズラ(キョウチクトウ科)、そしてぽつぽつと咲いているブラシノキ(フトモモ科)と実だけに成っているピラカンサ(バラ科)です、アカザカズラは…

続きを読む

街の花(2)。

ホシホウシャク、ツマグロヒョウモン、ランタナ、ピラカンサ、マーガレットコスモス、ヘデラ、柿、門前飾、歩道花壇。 ランタナ(クマツヅラ科)の花に来ているホシホウシャク(スズメガ科)とツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)です。 門前飾りの様なピラカンサ(バラ科)と住宅を飾るマーガレットコスモス(キク科)とヘデラ(キヅタ)(ウコギ科)で二階まで届いています、そして柿…

続きを読む

浮間公園(3)。

メタセコイア、アサガオ、モンキチョウ、イナゴ、スズメ、パン、カイツブリ、ダイサギ、亀、キンクロハジロ、フルーギル、風車。 メタセコイア(スギ科)に青い実が出来ていて、リュウキュウアサガオ(ヒルガオ科)は未だ綺麗に咲いています、そしてモンキチョウ(シロチョウ科)とコバネイナゴ(バッタ科)です。 スズメ(スズメ目)、バン(ツル目)、カイツブリ(カイツブリ目…

続きを読む

街の花(3)。

アベリア、アゲラタム、メランポディム、オシロイバナ、薔薇、オギザリス、ペンタス、アオスジアゲハ、サルスベリ。 アベリア(スイカズラ科)です、斑入りで綺麗だなと思い写真を撮ろうとするとホシホウシツャク(スズメガ科)飛んできました、動きが早く上手く写せません、後は普通のアベリアの花です。 キク科のアゲラタムとムランポディム、そして昼間に綺麗に咲いていたオシロイバナ…

続きを読む

ミニ公園。

サンゴジュ、ウド、タマスダレ、ツユクサ、ムラサキツユクサ、ノカンゾウ、カマキリ、蝶、キバナコスモス。 たくささん実を付けているサンゴジュ(スイカズラ科)、花が咲き始めたウド(ウコギ科)、タマスダレ(ヒガンバナ科)、そしてツユクサ科のムラサキツユクサとツユクサです。 ノカンゾウ(カンゾウ科)、カマキリ(カマキリ科)、蝶、そしてキバナコスモス(キク科)の花です、初…

続きを読む

風景。

月、夕焼、蝉、蝶。 3枚目の少し面白い雲が夕焼になり、2枚目で右側の白いお月さまをズームで写したのが1枚目の月です、そしてその他最近の夕焼風景です。 蝉(セミ科)はアブラゼミ、ミンミンゼミです、蝶はアカボシゴマダラ(タテハチョウ科)です。

続きを読む

花と昆虫。

ホソヒラタアブ、アオスジアゲハ、シオカラトンボ、オンブバッタ、蝉、クマバチ、蜂。 花に集まる昆虫等です、ホソヒラタアブ(ハナアブ科)、アオスジアゲハ(アゲハチョウ科)、シオカラトンボ(トンボ科)、そしてオンブバッタ(バッタ科)と蝉の殻です。 ミツバチ科のクマバチと蜂です、蜂は?ですがヒオウギに来ているキイロスズメバチの様な蜂は、花びらの付け根付近をかじり穴…

続きを読む

花と昆虫。

グラシセオラス、アロエ、ベニバナサワギキョウ、ツユクサ、クチナシ、ヒメイワダレソウ、ハナアブ、ホソヒラタアブ、モンシロチョウ、カメムシ、蜘蛛。 グラジオラス(アヤメ科)とアロエ(ユリ科)です、アロエが綺麗に咲いていますが、2枚目は何か実?の様なものが付いています。 綺麗に咲き始めたベニバナサワギキョウ(キキョウ科)とツユクサ、そしてクチナシ(ウカネ科)とヒメイ…

続きを読む

街の花と昆虫。

デュランタ、クマバチ、ランタナ、アゲハ、ルドベキア、ジニア、ペチュニア、ギボウシ、マンデビラ、トキワマンサク。 クマツヅラ科のデュランタとランタナでクマバチ(ミツバチ科)とウゲハ(アゲハチョウ科)が来ています。 ] キク科のルドベキア・ヒルダとジニア、そしてペチュニア(ナス科)、ギボウシ(ユリ科)の花です。 …

続きを読む

公園の花と昆虫。

タマアジサイ、ウインターコスモス、綿、タイワンホトトギス、ツマグロヒョウモン、ヒオドシチョウ、シロチョウ、ヤマトシジミ。 未だ頑張っているタマアジサイ(アジサイ科)とウインターコスモス(キク科)、綿(アオイ科)の実そしてタイワンホトトギス(ユリ科)と来ているホシホウシャク(スズメガ科)です。 フジバカマに来ているツマグロヒョウモン、とヒオドシチョウ(タテハチョ…

続きを読む

街の花と昆虫。

ランタナ、アカタテハ、ホシホウシャク、ザクロ。 ランタナ(クマツヅラ科)が花盛りで昆虫が来ています、アカタテハ(タテハチョウ科)とホシホウシャク(スズメガ科)で、ホシホウシャクの1枚目はホバリングの高速の羽をアップにしてみました。 ザクロ(ザクロ科)です、2~3枚目はヒメザクロで花も実も付いています。

続きを読む

街の花と昆虫(2)。

百日草、ランタナ、ペンタス、ペチュニア、蜘蛛、ツマグロヒョウモン。 綺麗に咲いている百日草(キク科)とランタナ(クマツヅラ科)です。 ペンタス(アカネ科)トペチュニア(ナス科)そして蜘蛛とツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)です、蜘蛛は自分で檻に入っている様に見える面白い蜘蛛です。

続きを読む

街の昆虫と花。

カマキリ、蝶、クマバチ、ボケ、タチアオイ、ハナアロエ、サルビア。 オオカマキリ(カマキリ科)、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)、クマバチ(ミツバチ科)です。 ボケ(バラ科)の実、と二番花の様なタチアオイ(アオイ科)そしてハナアロエ(ユリ科)です。 シソ科のメドセージとサルビア・コクシネアです。

続きを読む

昆虫。

アゲハ、ジャコウアゲハ、ツマグロヒョウモン、イチモンジセセリ、カノコガ、ジョロウグモ、蝉。 アゲハチョウ科のアゲハとジャコウアゲハです。 ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)とイチモンジセセリ(セセリチョウ科)そしてカノコガ(マダラガ科)です。 ジョロウグモ(ジョロウグモ科)です秋になり大分大きく成っています、2枚目は巣の端にいた小さなクモで雄でしょうか?。…

続きを読む

公園の昆虫。

アゲハ、アオスジアゲハ、ジャコウアゲハ、アカタテハ、ツマグロヒョウモン、コミスジ、チャバネセセリ、イチモンジセセリ、シメトンボ、シオカラトンボ、アブラゼミ。 アゲハチョウ科のアゲハ、アオスジアゲハ、ジャコウアゲハです。 タテハチョウ科のアカタテハ、ツマグロヒョウモン、コミスジです。 セセリチョウ科のチャバネセセリ、イチモンジセセリです。 …

続きを読む

花と蝶。

アゲハチョウ、ヒメアカタテハ、ツマグロヒョウモン、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、イチモンジセセリ、キバネセセリ、シオカラトンボ、クマンバチ、虫。 演歌のようなタイトルですが花を写していると綺麗な蝶が飛んできますので苦労しながら写して見ました、写した場所も日時もばらばらですが纏めてアップします、最初はブットレアに来たアゲハチョウです。 ブットレアとヒメアカタテハです。 …

続きを読む

アゲハチョウ。

アゲハチョウの連続写真。 二匹のアゲハチョウが蝶の舞をしていましたので写してみました、カメラの動体モードで写してみましたが、手ブレもあってイマイチですが面白い蝶の動きをお楽しみください。

続きを読む

荒川の河川敷4。

ベニシジミ、昆虫。 花等を写しているときに見つけた昆虫等を取り上げます。 最初は写しているヒメジョオンにベニシジミがやってきましたので何点か写してみました。 ヤブガラシに止まった蝶で透けて見える羽の模様が綺麗です、そのほか止まっている蝶2点と草陰にいた蛾?です。 …

続きを読む

アサガオなど。

街中で綺麗に咲いているアサガオなどです。 街を歩いていると昼時なのに咲いているアサガオがあります、この時間に咲いていることから外来のものと思いますが、良く伸びて垣根に絡まり綺麗に咲いていて季節を考えると豪華でいい感じです。 花壇で少し伸びて倒れた茎の先に花を付けているハマギクです、これから更に秋が深まるとこの花を至る所で見るようになると思います。 玄…

続きを読む

紅葉と虫。

街の紅葉と準備を急ぐ虫たちです。 公園に行ってみますとカツラが紅葉本番の様相を示しています、幼児のジャブジャブ池にはタワーから水が落ちるようになっていますので、落ちる水と一緒に写してみました、この公園ではこのカツラの紅葉が一番色付きが良いと思いのます。 以前取上げたタコノアシも色付いて何となく蛸の足のようになってきました。 フジバカマに乗っているカマキリです…

続きを読む