七福神。

日本橋七福神。 5日にグループで日本橋七福神めぐりをしました、地下鉄の人形町駅を中心にして半径400メートルの円内にほとんどが入る非常にコンパクトな七福神です、街中ですからビルの中に収まっているものもあったりと小さな社が多いですし、最後の小網神社の写真に見られるように「八福神」のぼりも上がっていました。 この日はサラリーマンの初詣もあり他のグループの七福神めぐりもあったりでなかな…

続きを読む

七福神(2)。

板橋七福神。 グループで7日に巡った板橋七福神です、こちらの七福神は高さ30センチ位の木造の七福神でした。 途中のお寺さんでは甘酒の接待もあり元気が出ましたけれど、一部か練馬区にまたがっていて距離のある七福神巡りでした、万歩計は19千歩です。

続きを読む

七福神。

千住宿七福神。 グループで5日に千住宿の七福神めぐりをしてきました、木造の七福神が多い中でこちらのものは石造りの七福神になっており珍しいと思います。 新しいものもありましたが相当の年代を感じさせるものもあります。 最初は千住氷川神社の大黒天です。 氷川神社の布袋尊です。 元宿神社の寿老化神です。 千住神社の恵比寿天です、ここでは神様を台座ご…

続きを読む

七福神(2)。

東海七福神巡り(2)。 最初は途中の公園に立ち寄った時に咲いていたアツバキミガヨラン(リュウゼツラン科)です。 旧東海道の品川橋の風景です、この橋は「品川橋の今昔」に書かれているように江戸時代には「ゆきあいばし」という何とも少し艶っぽい名前でも呼ばれていたようです。 品川宿の松です。 品川寺(ホンセンジ)の境内にあった石の七福神です、木…

続きを読む

七福神。

東海七福神巡り。 5日に仲間のメンバーで東海七福神巡りをしてきました、この場所は東海道53次の第一の宿場と定められた品川宿周辺の七福神です。 最初の写真は2番目の布袋尊でその次は品川神社の風景です、この日は企業の仕事始めとなっていて多くの企業が順番に拝殿に上がりお祓いを受けています、神社も収入が期待できるこの行事に集中していて、七福神巡りの人達は冷遇されているように感じました。 …

続きを読む

街の景色(10)。

仲見世、宝蔵門、大黒天、東照宮、弁財天、その他。 前日に浅草寺の少し変わった門松を紹介しましたが、その時に写した浅草の風景とその前後に写した他の街の風景も併せて紹介します。 最初は仲見世の賑わいです、人の顔は写したくないのですがそうも行かなくてはっきりと写ったものはボカス処理をしました、歩きながら少し周りの話を聞くと中国や韓国の人など外国の旅行者が結構多いような感じです。 宝蔵…

続きを読む