休日の河川敷。

寒さが緩んで河川敷も賑わっています。 運動施設以外ではサイクリングや散策の人が多いようでした、葦原を通って川岸に近づいて見ると川面ではボートの練習している風景がありました、河川敷の遊びの中でペンシルロケットは危険だと思います、高校生らしい男女6人ほどのグループで、画像の時の発射は堤防を大きく越えて200メートルほど離れた工場の敷地に落下したようでした。 拡大画像でご覧ください。 …

続きを読む

鴨の風景。

昼寝といざ出陣の鴨たちです。 寒波が緩み暖かくなった昼下がりに岸辺で昼寝をしている鴨です、くちばしを羽の中に隠し気持ち良さそうですが、無防衛な昼寝ですからあまり敵は居ないという事でしょうか、次の画像は夕方から食事に出陣という感じの風景で、波立てながら列を作って進んでいる可愛い感じを撮りました。

続きを読む

水鳥の波乗り。

北風で波立つ川面の水鳥です。 なんという名前の水鳥なのか分かりませんが、強い北風で波打っている川面で波乗りをしていました、やはり風の影響を避ける様に風上を向いて仲良く波に乗っているようでした。

続きを読む

奇妙なオブジェ。

青空の中にスッキリと建つ高層住宅と奇妙なオブジェです。 この奇妙なオブジェは「月を射る」というタイトルがつけてありました、芸術に疎い私には良く分かりませんが、近代的な建築物と何か対照的な造形物に思えました、このオブジェは鉄で製作されているようで、錆びたような感じのところが過去の遺物のようにも思えます。 拡大画像でご覧ください。

続きを読む

雪景色・2

残雪の雪景色パート2です。 荒川の大きな堤防は日当たりが良くほとんど積雪は無くなっていますが、北側の堤防の斜面には残雪があり、広々とした河川敷の風景のアクセントになっていました。

続きを読む

荒川の風景.2

冬の景色になった荒川パート2です。 光が少し逆光になっていますが新しい岩淵水門を上流側から見ています、この水門の下流が隅田川でだいぶ水も綺麗になったと言われています。

続きを読む

荒川の風景、

冬の景色になった荒川です。 岩淵水門付近も川岸の草も枯れて冬景色に成ってきました、風も無く穏やかな日で堤防を散策する人やつりをする人などそれぞれに楽しんでいるようでした。 画像は上流方向と埼玉県川口市方向そして歴史的建造物として保存されている旧岩淵水門です。

続きを読む

浮間公園

過去に荒川の流れであった所を公園にした浮間公園があります。 公園は荒川の流れの跡が大きな池になっていて、この池が大部分を占めている公園です、そしてこの公園はつりが出来る事で知られており多くの人が釣竿を水面にのばしています。 風車と鴨と紅葉を写してみました。

続きを読む

秋晴れの荒川

素晴らしい秋晴れの荒川散策。 荒川の堤防は雑草の除草も終わり綺麗になっています、運動公園以外の洪水敷にはアシやススキの穂が輝き、セイタカアワダチ草の黄色い花が少し盛りを過ぎています。

続きを読む