ヤブサンザシなど。

ヤブサンザシ、ツルウメモドキ、ツクバネウツギ、サネカズラ。
画像

小石川植物園の実です。

小さな木ですが可愛い実が沢山付いているヤブサンザシ(ユキノシタ科)です、実は赤く色づいて美味しそうに見えますが苦くて食べられないと資料に有ります。

薬用になる良く似た実のサンザシ(バラ科)に似ていることからヤブサンザシの名前が付いたようです。

画像



小さな木のツルウメモドキ(ニシキギ科)も沢山の実を付けています、この実は今は多くが黄色ですが間もなく中から赤い皮に包まれた種子が出てくることになりますし、全体画像では赤いものも見えています。
画像画像



ハート形の実を付けたツクバネウツギ(ミサバアツギ科)です、最初の画像は実を二つに割ったもので中には左右に2個の種が入っています。
画像画像



赤く色づいた綺麗な実を付けたサネカズラ(マツブサ科)です、未だ鳥達の目標にされてなくて多くの実が付いています。
画像画像

画像

"ヤブサンザシなど。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: