ヤセウツポなど。

ヤセウツボ、ヘラオオバコ、オオカオワヂシャ、シロツメクサ、ムラサキツメクサ。
画像

荒川の河川敷と公園で写した花です。

河川敷の草原で写したヤセウツボ(ハマウツボ科)です、オニノヤガラに少し似ているヤセウツボですがナンバンギセルがこの花の仲間です。
この花もマメ科などに寄生する植物だといわれて、この場所ではツメクサに寄生しているものと思います。

画像画像

画像画像




河川敷で写したヘラオオバコ(オオバコ科)です、アップにしてみると飛び出したシベがヒラヒラとしていてなかなか面白い花です。
画像画像



河川敷の小さな水路でオオカワヂャ(ゴマノハグサ科)と思われる花が咲いています、少し瑠璃色のオオイヌノフグリに似た花を付けていて、資料には帰化植物で特定外来生物に指定されていると記載されています。
画像画像

画像



シロツメクサ(クローバー)(マメ科)とムラサキツメクサ(マメ科)です。
画像画像

画像画像



シロとムラサキの雑種と思われるツメクサです、広い公園にはシロツメクサが蔓延るように広がっていますが、所々に色の違っているところが見えて雑種が進んでいるようにみえます。

たぶん最初は芝生を付けた広場だと思うのですが、現在はシロツメクサに覆われていて雑種も進んでいるようです。
画像画像

画像画像

画像

"ヤセウツポなど。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: