ナンバンギセルなど。

ナンバンギセル、オケラ、ニラ、ヤマシャクヤク。
画像

植物園の葦とススキのところで今年もナンバンギセル(ハマウツボ科)の花が出ていました、ススキなどの根に寄生する植物ですから花だけが出ている奇妙な植物です。

花は紫色のなかなか綺麗な花ですが、シベなどがどの様になっているのか興味のあるところです。

画像画像

画像



オケラ、(キク科)もさいていました。
画像画像



畑の横の雑草に中に白い花が咲いているので近づいて見ると、雑草に負けないで咲いているニラの花のようです。
画像画像

画像



4月の下旬に植物園のヤマシャクヤク(ボタン科)を取り上げましたが、その株に綺麗な実が付いています、葉は少し黄色くなっていて比較的大きな実が割れて中から赤と黒の実が見えていますが、赤い実の皮が取れたものが黒い実のようです。
画像

"ナンバンギセルなど。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: