春の香15。

小鳥等。
画像
公園や庭園などで機会があれば小鳥などを写していますが、今回はそれらを纏めてアップしてみます。

最初はツグミ(ビタキ科)です、この鳥は以前にも取り上げていますが今回は公園のベンチで休んでいると、少し離れたところで餌を探していたツグミが人間を警戒しながらも近づいて来ましたので写してみました。

このツグミは特徴のある胸毛の色が黒ずんでいて若鳥ではないように感じますが、こんなに近くで奇麗なツグミを見るのは初めてでした。

画像画像


スズメ(ハタオリドリ科)です、餌を漁っていたスズメが人の接近で飛び立った瞬間を写してみました。
慌てふためいて飛び立っている感じがあると思いますし、最後の画像ではまだ飛び立たないで残っているスズメも写っていますが、写真で見ると羽の感じが面白いと思いました。
画像画像

画像画像


池に張り出した樹の上に止っているアオサギ(サギ科)です、池の小魚を狙っているのかも知れませんが、広げた羽が面白い形になっていると思います。
画像画像


コサギ(サギ科)が浅い池の中を歩きながら小魚などを探している様子です。
画像画像


湿地のところで餌を探しているキセキレイ(スズメ科)です。
画像画像


手元にある小さな本では名前が分からないでいましたが、他の方のブログでルリビタキ(スズメ科)と記載されていましたので、本で見る写真の色とは少し違う処があるようにも感じますけれど、ここではルリビタキ(?)という事にしておきたいと思います。
頭と羽のところの瑠璃色が奇麗な鳥だと思います。
画像画像

"春の香15。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: