季節の花(20)。

アブチロン、オグルマ、オニユリ。
画像

アブチロン(アオイ科)です、耐寒性があるらしくここでは住宅とブロック塀の間に地植えになっていて、大きく成長し沢山の綺麗な花を付けています、二枚目の画像は別の場所で写した白花のものです。
三枚目の全体画像には同じ種類のチロリアンランプも隣に写っています。



画像

画像


公園の池の側でオグルマ(キク科)が咲いています、この花は6月26日に小石川植物園で咲いているものを取り上げていますが、ここでは約ひと月後れの開花となっていました。
以前にも記載しましたが花の形を車の車輪に見立ててこの名前が付いたと資料に記載してあります。
最後に小石川植物園のときの画像を載せておきます、舌状花の様子がだいぶ違うようです。
画像

画像

小石川植物園
画像


オニユリ(ユリ科)です、この花は公園と住宅の花壇で咲いていたものです、ユリもいろいの種類があって良く見かけますが、このオニユリが住宅の花壇で咲いているのは珍しいように感じます。
画像

画像

画像

"季節の花(20)。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: