川原(2)。

ヘラオオバコ、鴨、雉、ツメクサ。
画像

ヘラオオバコ(オオバコ科)の季節も終わりに近づいていますが、今回はマクロで取り上げて見ました。

風に揺れていてなかなか捕らえる事が出来ないものですから、連続して写したものの中から焦点の合ったものを選びました、画像で見ると飛び足している雄しべがなかなか面白いと思います。



画像

画像


川に打ち込まれている杭の上で鴨が休んでいてのどかな川の風景です、見ていると川の中ほどで水上スキーのスキーヤーが転倒し、ボートが引き返してきたところが2枚目画像です、鴨はボートの事はまったく気にしていませんが、水面は大きなうねりが出来ています。
画像

画像


雉が道にいるので近づいて撮ろうとしましたが、気づかれて葦原に逃げ込まれてしまいました、逃げ込む前を写した画像です。
画像


ツメクサ(マメ科)です、ムラサキツメクサ、シロツメクサがありますがこれらの中間的なものも少しあります。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

"川原(2)。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: