秋色(6)。

江戸時代に東京湾に浮ぶ島で今は隅田川に接している佃島の秋色を写しました。
画像
佃島には今でも漁船を係留する船溜まりがあります、船溜まりの横の公園に植えてあるサクラが綺麗に紅葉していました、バックのしだれ柳は薄緑の色が鮮やかです。







船溜まりは高層ビル群の中にぽっかりと開いた憩いの空間です、ここでもサクラの紅葉が綺麗でベンチでくつろぐ人もゆったりしている様に見えます。
画像

船溜まりの周りには古い木造住宅もありますし、釣りを楽しんでいる人がいて赤い欄干の付いた橋もあります、すぐ隣にはリバーシテイ21と呼ばれる地区に54階建てなどの超高層住宅群があり、新旧が隣り合わせのとても面白い街です。
画像

佃大橋から隅田川上流を写しました、超高層住宅の川辺の公園ではサクラの紅葉が綺麗です。
画像

"秋色(6)。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: