ベランダと街の花。

トランデスカンティア、パープルハート、ベビーサンローズ、バジル、オキザリス、アオスジアゲハ。

ツユクサ科のトランデスカンティア・シラモンタナには水滴が付き水の溜まった花には影が出来ています、そしてパープルハート(ムラサキゴテン)とベビーサンローズ(ハナツルクサ)(ツルナ科)です。
191101シラモンタナ (2).JPG
191101シラモンタナ (3).JPG
191101シラモンタナ (4).JPG
191101ムラサキゴテン (1).JPG
191101ムラサキゴテン (2).JPG
191101ハナツルクサ (1).JPG
191101ハナツルクサ (2).JPG

オキザリス・トリアングラリス(紫の舞)(カタバミ科)とスイートバジル(シソ科)そしてマリーゴールド(キク科)に来ている綺麗なアオスジアゲハ(アゲハチョウ科)です。

191101オギザリス (1).JPG
191101オギザリス (2).JPG
191101バジル (1).JPG
191101バジル (2).JPG
191101アゲハ (1).JPG
191101アゲハ (2).JPG

小石川植物園の花。

スイフヨウ、フクロミモクゲンジ。

朝方の入苑時と午後の退園時に写したスイフヨウ(アオイ科)です、光の当たり具合が違っていますが色の変化です。
191001スイフヨウ (1).JPG
191001スイフヨウ (2).JPG
191001スイフヨウ (3).JPG
191001スイフヨウ (4).JPG

フクロミモクゲンジ(ムクジロ科)です、始めの3枚は花盛り、次の3枚は実の出来ている処で、実と花が一緒の枝もあります。

191001モクゲンジ (1).JPG
191001モクゲンジ (2).JPG
191001モクゲンジ (3).JPG
191001モクゲンジa (1).JPG
191001モクゲンジa (2).JPG
191001モクゲンジa (3).JPG

団地の花と蝶。

ハナトラノオ、ジンジャー、シュウメイギク、ヤナギバルライソウ、ランタナ。

ハナトラノオ(シソ科)が花盛りですし、ジンジャー(ショウガ科)も咲いて綺麗です。
190930ハナトラノオ (1).JPG
190930ハナトラノオ (2).JPG
190930ジンジャー (1).JPG
190930ジンジャー (2).JPG

シュウメイギク(キンポウゲ科)とヤナギバルライソウ(キツネノマゴ科)そしてランタナ(クマツツザラ科)です、ランタナに来ている蝶はツマグロヒョウモンの雄と雌です。
190930シュウメイギク (1).JPG
190930シュウメイギク (2).JPG
190930シュウメイギク (3).JPG
190930ヤナギバルライソウ (1).JPG
190930ヤナギバルライソウ (2).JPG
190930ランタナ (1).JPG
190930ランタナ (2).JPG