アマなど。

アマ、クマツヅラ、ツヅラフジ、タケニグサ、トキワツユクサ。 小石川植物園の花で始めの3点は薬園保存園の花です。 アマ(アマ科)です、巷で話題に成っている亜麻仁油の原料で、花も終わりの様で実が出来ています、薬効は腸カタルとあります。 クマツヅラ(クマツヅラ科)です、薬効は通経とあります。 ツヅラフジ(ツヅラフジ科)です、薬効は利尿、リュウマチとあります。 …

続きを読む

西洋ニンジンボクなど。

西洋ニンジンボク、ハナトラノオ、フシグロセンノウ、マツヨイグサ、ヤブミョウガ、ヤブラン。 街の花です。 散策路の2軒の住宅で西洋ニンジンボク(クマツヅラ科)が花盛りになっています。 ハナトラノオ(シソ科)とフシグロセンノウ(ナデシコ科)です。 マツヨイグサ(アカバナ科)とヤブミョウガ(ツユクサ科)です。 ヤブラン(ユリ科)が綺麗に…

続きを読む