小石川後楽園(3)。

庭園風景(2)。
画像

小石川後楽園の庭園風景です。

清水観音堂です、今は勿論この建物は有りませんが地形だけは当時のままに保存されています。

画像画像



得仁堂(トクニンドウ)です、案内書には「光圀18歳の時、史記、伯夷列伝を読み感銘を受け、伯夷(ハクイ)叔斉(シュクセイ)の木造を安置した堂です。」と記されていて、園内で最古の建物といわれています。

画像



円月橋です、案内書には「水面に映る形が満月のように見えることから付けられた名称、明の儒学者、朱舜水による設計といわれて、得仁堂とともに当時の姿を留める貴重な建造物です。」と記されています。
画像

画像画像



八卦堂です、今は勿論この建物は有りませんが地形だけは当時のままに保存されています。
「小石川後楽園は文化財保護法によって国の特別史跡・特別名勝に指定されています、この二重指定を受けているのは全国でも金閣寺などごく限られています。」と案内書に記されています。
画像画像

画像



最後は少し高い位置から庭園の全景です、バックの真ん中は東京ドームホテルで其の左に東京ドームの屋根が見えます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • 猫大好き

    今日は
    風流な円月橋は渡ることができるのですか?
    橋の上からの景色どのようにに見えるのでしょうか。渡ってみたいですね。
    2009年02月15日 17:05
  • Tatehiko

    東京の公園でも雪吊りを作るのですね。
    雪対策じゃないのでしょうね。
    2009年02月15日 19:46
  • 散歩おじさん

    円月橋は風流で下から観るとより印象的です。
    小石川後楽園は私が勤めている会社のオフィスの近くです。
    でも、中に入ったのは2回だけです。春の桜の時期は終わりごろに行ったきりですのでこれから時々行きたいと思います。
    2009年02月15日 20:20
  • 信徳

    こんばんは!小石川後楽園は小石川植物園の近くに有るのでしょうか?日本庭園が素晴らしいです。昨日の雪つりの松は見事ですね。
    2009年02月15日 23:07
  • 信徳

    こんばんは!小石川後楽園は小石川植物園の近くに有るのでしょうか?日本庭園が素晴らしいです。昨日の雪つりの松は見事ですね。雪つりは綺麗ですが雪が降らないのに無駄だとも思うのですが?(OSAMIさんへのクレームでは有りません)
    2009年02月15日 23:08
  • こんばんは。
    小石川後楽園、本当に広い庭園ですね。
    円月橋は綺麗な半円形の橋ですね。橋の欄干ですが趣があります。
    庭園には貴重なな建物や唐門などがあったようですが、戦災や関東大震災で焼失していますね。庭園内での歴史の感じる建物、高台からは近代的な建物が眺められますね。
    2009年02月15日 23:53
  • OSAMI

    猫大好きさん今日は、
    相当以前はこの園月橋を渡った記憶が有るのですが、それ以降この橋は通行禁止になっています、橋面を見ると石の階段になっています。
    2009年02月16日 11:01
  • OSAMI

    Tatehikoさん今日は、
    この雪吊りはまったくの飾り物で雪吊りの機能は無いようです、感じだけは出ていますけどね(笑)。
    2009年02月16日 11:04
  • OSAMI

    散歩おじさん今日は、
    円月橋の名前になった水面に写る風景を見たいと思うのですが、回りの樹の影響で困難になっているのが残念な気持ちです、桜のころに又行ってみようと思います。
    2009年02月16日 11:05
  • OSAMI

    信徳さん今日は、
    小石川後楽園と小石川植物園は地下鉄で一駅離れていますから、隣みたいなものかもしれません、小石川後楽園は特別史跡の風情が良いと思います。
    他のところにも書きましたが、この雪吊りはまったくの飾り物で雪吊りの機能は無いようですが、雰囲気だけは有るようです(笑)。
    2009年02月16日 11:05
  • OSAMI

    杏さん今日は、
    20代のころにこの円月橋を渡った記憶が有るのですが、其の当時も立ち入り禁止のところに立ち入ったのかどうかよく覚えていません(笑)。
    特別史跡ということで草木だけを排除して当時の状況を保存しているように感じますし、歴史の勉強にもなりますよ(笑)。
    2009年02月16日 11:06