七福神。

東海七福神巡り。
画像

5日に仲間のメンバーで東海七福神巡りをしてきました、この場所は東海道53次の第一の宿場と定められた品川宿周辺の七福神です。

最初の写真は2番目の布袋尊でその次は品川神社の風景です、この日は企業の仕事始めとなっていて多くの企業が順番に拝殿に上がりお祓いを受けています、神社も収入が期待できるこの行事に集中していて、七福神巡りの人達は冷遇されているように感じました。

画像画像



寿老人が安置されている一心寺と福禄寿の天祖諏訪神社の風景です、一心寺は商店街にあり庶民的な感じでしたが、天祖諏訪神社や毘沙門天の品川寺は仕事始めのお祓いが中心ののようでした、これらの事は分からないでもないですが宗教法人のありかたとしては如何なものかと思ったところです。
画像画像



写真に撮ることの出来た七福神です、寿老人、布袋尊、弁財天、福禄寿の順です。
画像画像

画像画像



本来の七福神の写真が撮れなくて野外に安置されていた石像の大黒天と恵比寿様です。
画像画像



磐井神社の風景です、ここの狛犬は子供を連れていますので面白いと思い写してみました、なおこの場所では午後の時間帯でしたから近くにあると思われるホームの人たちが車椅子で参拝に見えていました。
画像画像


続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

  • 信徳

    今や神社も落ちてしまいましたね。神社もお金!お金!を要求するようではいけません。利を追わず義と愛を追った「直江兼続」を見習って欲しいものです。
    2009年01月07日 07:23
  • 東海道の七福神ですね。
    お正月は参拝の方々が多く仕事始めでは会社関係のお祓いが中心なのですね。
    七福神も神社の中に安置されていて野外の石像は見たことがありますが、なかなか拝観出来ません。こちらの写真で拝観することが出来ました。
    こちらでも地図を片手にお参りをしている方達をみかけますが・・。
    2009年01月07日 13:35
  • デコウォーカ

    昔、会社の仲間で1月の半ば頃に神社にお祓いをしてもらいに行った事を思い出しました。あの時も一般の参拝者に迷惑を掛けていた事でしょうね。個人でお参りする時のお賽銭とは桁が違っていましたね(笑)。七福神のどの顔も穏やかな顔をしています。
    2009年01月07日 19:22
  • chiharu

    今晩は
    東海道53次の第一の宿場と定められた品川宿周辺の七福神巡りお疲れ様でした。東京にも古き良き時代の名残があっていて素晴らしいです。楽しませて頂き有り難う御座います。
    2009年01月07日 19:59
  • OSAMI

    信徳さん今日は、
    神社もお寺も近くに大きな企業のあるところは同じ様な事だと思いますが、宗教法人として税金を免除されている事を良く考えて行動してほしいですよね。
    2009年01月07日 22:06
  • OSAMI

    杏さん今日は、
    東海七福神は旧東海道を歩くコースで結構距離があるように感じましたけど、江戸時代の宿場町ですし古い歴史の有る神社とかお寺のようです。
    この時期は七福神巡りをする人達のために拝観しやすい場所に出してあるのが多くの七福神ですけれど、この場所ではその様な配慮がされてないところもありました、残念。
    2009年01月07日 22:07
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    神社やお寺は素晴らしい歴史をもっていて、中には素晴らしい歴史の有る七福神もあると聞いていましたが、これらの宗教法人はお祓い行事の方を向いているようで、残念な事に七福神の事は気配りがなされていないようでした。
    2009年01月07日 22:08
  • OSAMI

    chiharuさん今日は、
    駅の間隔の狭い所もありますれど東海七福神は京浜急行の7駅にまたがっていますからなかなか歩きでのある七福神めぐりでした。
    2009年01月07日 22:09