ゼニアオイなど。

ゼニアオイ、トウワタ、護岸の画。
画像


街でゼニアオイ(アオイ科)が綺麗な花を咲かせています、この花は夏の花だと思いますし師走に咲いているのは異常なことだと思いますが、寒さにも強いようですし貴重な花だと思います。

画像画像



トウワタ(ガガイモ科)も綺麗な花わ咲かせていました。
画像画像



荒川の花火大会が行われる近くの堤防の護岸は、観客の事を考慮して階段形式の護岸が施工されていますが、その護岸の中にコンクリートで作られている所があり、このコンクリートのところに可愛い画が浮き彫りのように作られています。

画は荒川にある植物や生息する動物ですが、コンクリートではなかなか難しいと思われるような細部まで作られていますので、皆さんご紹介したいと思い写して見ました。(数がありますので何回かに分けて紹介します。)
画像画像

画像画像



護岸の全景です、一番手前に画が少し写っています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

    ゼニアオイは夏の花ですよね。この様に元気に冬に咲いているとはビックリです。荒川堤防のコンクリートの階段には魚や鳥や花の化石が入っている様に精巧ですね。
    2008年12月19日 18:01
  • 紀州の親爺

    何時も素晴らしい写真を拝見させて頂きまして、勉強になります。
    今回の荒川護岸の彫刻物を見つけたのですね。
    このような場所にと思いますが、良いですね、見たいものです。
    さて、私事ですが、今日更新した、樹木の名前はなんて言うのでしょうか?
    もし、お解りでしたら、教えて頂ければと思います。お願いします。
    2008年12月19日 18:33
  • 信徳

    何故ゼニアオイなの???って感じですね。トウワタは余り見た事がない草花ですが?世の中に良く見かけますか?堤防の草花、良く見つけましたね。
    2008年12月19日 23:25
  • こんばんは。
    ゼニアオイの花が綺麗に咲いていますが、当たりが良く暖かいのでしょうね。葉も夏のように元気ですね。トウワタの花も綺麗に咲いていて驚きます。普通でしたら種が出来る季節だと思います。
    荒川堤防の階段に作られている作品はコンクリートなのに精巧に作られていますね。動植物が何種類もあるようですね。次回も楽しみです♪
    2008年12月20日 01:56
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    ゼニアオイは寒さには強いようですから、何らかの要因で季節外れに発芽した事がこの時期の花になったような気がしています、堤防も浮き彫りのような画が面白いですよね。
    2008年12月20日 11:21
  • OSAMI

    紀州の親爺さん今日は、
    延々と続く堤防護岸の一部ですから今まで気づきませんでしたが、なかなか面白い浮き彫りの様な画だと思いますし、楽しみながら写して見ました。
    2008年12月20日 11:22
  • OSAMI

    信徳さん今日は、
    トウワタを玄関前とか庭で育てているのを見たのは確か3回目位だと思いますから、あまり街に親しまれている花ではないように感じますよ、堤防の浮き彫りの画を見つけたときはこんな所にと少し驚きでした。
    2008年12月20日 11:22
  • OSAMI

    杏さん今日は、
    ゼニアオイは寒さに強い植物ですから発芽時期がずれて今頃咲いているということと思いますし、トウワタも生育か遅れて今でも咲いているということですかね?。
    工場制作した画のブロックをこの荒川堤防に貼り付けていると思うのですが、なかなか綺麗に出来ていて良いなと思いながら写してみました。
    2008年12月20日 11:24
  • chiharu

    お早う御座います
    この時期に咲くゼニアオイは初めて見せて頂きました。
    夏の花とばかり思っていました。
    気候も温暖化してきているのでしょうかね。
    2008年12月21日 06:30
  • OSAMI

    chiharuさん今日は、
    ゼニアオイは寒さには強いようですから何かの要因で遅く発芽したものが、今頃咲いているのだと思っていますが温暖化の影響もあるのかもしれませんね。
    2008年12月21日 17:10