鳥居峠(2)。

鳥居峠の風景、シラカバ、ヤマトリカブト、オトコヨウゾメ、ガマズミ、洋館、コルチカム、木曽川、スキー場、御嶽山。
画像

峠から少し進んだ所に御嶽神社があります、この神社は寂れた感じに見えますけれど、霊峰御嶽山が眺望できるこの場所は信仰のことからも貴重な場所だったようです。



木が生長しやっと見える霊峰御嶽山ですが、左の頂が剣が峰(3067)になります。

画像



藪原宿に下る峠道の何箇所かには熊除けの鐘が設置されています、今回も多くの人数が鐘を鳴らしながら通りますので少し騒音の感じがします。
画像



こちら側の峠道にも立派な石畳の道があります。
画像



峠からいくらか下ったところでは白い樹皮が鮮やかなシラカバ(カバノキ科)が綺麗です。
画像



峠道で出会ったヤマトリカブト(キンポウゲ科)とオトコヨウゾメ(スイカズラ科)の赤い綺麗な実です。
画像画像



ガマズミ(スイカズラ科)も綺麗な赤い沢山の実つけています。
画像画像



薮原の街に入る手前で白く綺麗な洋館がありましたので写して見ました、風見鶏や時計も付いていてとても洒落た感じです。
画像画像



いろいろのところで綺麗なコルチカム(イヌサフラン)(ユリ科)が咲いていました。
画像画像



薮原付近の木曽川の風景です、この付近の木曽川は川幅も狭くて川原のススキの穂か綺麗に輝いています。
画像



御嶽スキー場はコースの除草も終り降雪待ちの状態に見えます。
画像



この日の宿となる田の原天然公園にある御嶽観光センターに着いたときは雲がかかっていた御嶽山も、少し時間がたつと雲が切れ綺麗な山の稜線が見えてきました。

西日ですしコンパクトデジカメですから満足のいく画像には成りませんでしたが、デジタルズームも効かして何とか山頂の小屋が見えるように写してみました、左の頂に見えるのが王滝頂上小屋で右の頂には何軒かの小屋が見えますが剣が峰(3067メートル)です。
画像

画像


続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月08日 10:58
天候が良くて良かったですね。ヤマトリカブトの濃い青紫とガマズミの赤い実が印象に残りました。
2008年10月08日 18:55
天気に恵まれ、また綺麗な花や赤い実に出会えて素晴らしい山行でした。木曾の御嶽山が良く見えて、次の日の登山が楽しみではなかったでしょうか。御嶽山は3000mを越えているんですね。
2008年10月08日 19:14
こんばんは
鳥井峠の石畳素晴らしいです。ヤマトリカブト(キンポウゲ科)とオトコヨウゾメ(スイカズラ科)の赤い綺麗な実やガマズミなど見せて頂き有り難う御座います。剣が峰(3067メートル)の頂きの山小屋この時期は登山客で賑わって稲野でしょうね。
2008年10月08日 22:51
こんばんは。
霊峰御嶽山は昔から沢山の登山者や信者の方で賑わったのでしょうね。
登山途中の白樺の林や木曽川の川原のススキの穂か綺麗ですね。
真っ赤な実のガマズミは葉も色づいてきていますね。オトコヨウゾメは初めてですが、こちらの鮮やかな赤い実も綺麗ですね。ヤマトリカブトも綺麗な色の花を咲かせています。綺麗なピンクのコルチカムの花が数えきれないほどの花を咲かせていて驚きました。
OSAMI
2008年10月09日 20:03
信徳さん今日は、
御嶽山下山後の帰路には雨になっていましたが、行動中は何とか天候に恵まれラッキーでした。
OSAMI
2008年10月09日 20:04
デコウォーカさん今日は、
山は本当に天気がよくないとどうにも成りませんから今回はその点ラッキーでした、続きますから山の風景をお楽しみください。
OSAMI
2008年10月09日 20:05
chiharuさん今日は、
他のところでもふれましたが感じの良い石畳も歩くには少し問題がある様にか感じました、後の方で出てきますけれどこの季節になると頂付近の小屋は総て冬支度も終り閉鎖されていました。
OSAMI
2008年10月09日 20:06
杏さん今日は、
霊峰御嶽山は信仰の山ですからシーズンには沢山の信者も入山していると思うのですが、シーズンオフのこの時期は登山者だけですし山小屋は総て冬支度も終り閉鎖されていました。
鳥居峠では草花や実もありましたが、御嶽山では花のない季節に入っていました、残念。
viagra in contrassegno
2009年08月08日 05:23
ofemujgb oeckrukc cpeitmdn