ヌルデなど。

ヌルデ、ムクロジ、センニンソウ、ソバナ。
画像

小石川植物園の花などです。
最初は園内の樹林から日本庭園に降りてゆく階段の所に張り出すように伸びている樹に沢山の白い花が咲いています、プレートを見るとヌルデ(ウルシ科)と表示されています、葉が紅葉する少し前に花を咲かせている感じで面白いと思います。

画像画像



大きな樹木の下に面白い形の実が落ちています、ムクロジ(ムクロジ科)の実で未だ熟していないようですが何かの影響で落ちたものと思います、2個がセットになっている面白い形の実ですが、持ち帰り切断してみると4枚目の画像のように2個のまだ熟す前の鶯色の実と、丸い実と実の間の膨らんだ所から黒い実のようなものが出て来ましたが、これは何を意味するのか不思議です。
画像画像

画像画像



園内の色々の所でセンニンソウ(キンポウゲ科)が花盛りです、蔓延っている場所によりいろいろの形になっているところが面白いと思い写して見ました。
画像画像

画像画像

画像


センニンソウのところで綺麗な色に咲いているソバナ(キンポウゲ科)だと思います、もう少し数があると白と紫のいい感じかなと思いました。
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月16日 16:56
こんにちは。
白いヌルデの花がいっぱい咲いていますね♪
ヌルデの花は初秋に花が咲き秋になるとヌルデの葉は鮮やかな色に紅葉するのですね。ムクロジの黒い実は見たことがありますが、緑の実は初めてです。双子の実も可愛いですし面白い形ですね。真ん中に付いていた小さな黒い実が気になりました。センニンソウも真白い花を一面に咲かせていて綺麗ですね♪
近くに行くとほのかに甘い香りがしました。同じ所で咲いているソバナは鮮やかな紫色ですね。センニンソウの白い花とソバナの紫色とお互いの花をひき立てて綺麗です。
2008年09月16日 18:31
ムクロジの実は面白い形をしていますね。センニンソウが他の木の上に蔓延って白い花を咲かせているのを見ると一瞬、何の木の花が咲いているのかな?と思ってしまいます。ソバナの紫色とセンニンソウの白色の組合せも良いですね。
2008年09月17日 01:27
白い花のシリーズで頭が白くなりかかった(笑)ところで、紫の綺麗な色が出てきました。素晴らしい組み合わせです。
OSAMI
2008年09月17日 11:09
杏さん今日は、
ウルシ科のヌルデですから紅葉も早いと思いますし、この時期の花ですから少し奇妙に思いながら写して見ました。ムクロジはペアーに成った実が赤ちゃんのお尻みたいな感じもあってとても面白い感じですが、間に付いたふくらみにある黒い実は気になりますよね(笑)。
センニンソウは本当に良く咲いていたものでいすから色々と写してみましたし、ソバナがもう少し多くあると本当に良かったと少し残念な気持ちです。
OSAMI
2008年09月17日 11:10
デコウォーカさん今日は、
センニンソウに蔓延られている樹木はツツジのようなものが多いように思いましたが、なかには松の木の一部まで占拠していますから面白い感じです。
ソバナがもう少し多くあると本当に良かったと少し残念な気持ちでいます。
OSAMI
2008年09月17日 11:11
信徳さん今日は、
センニンソウも本当に良く蔓延るものですが鑑賞する立場としては形が変わり面白いですよね、ソバナは数の少ないのが残念でした。