街の秋(23)。

イロハモミジ。
画像
小石川植物園のイロハモミジ(12月8日)です、ここは木も大きくてイロハモミジのトンネルが出来ていて、トンネルの長さは約150メートルくらいだと思いますが、ベンチもありますしゆっくり歩いて観賞する事ができます。

薄日の時、強い日が当っている時、そして逆光の時といろいろの条件で写して見ました、少し枯葉になっているものもありますし補植された若木の少し青い葉も一部写していますが、今回はイロハモミジをの色と枝ぶりなどをお楽しみください。


画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月13日 07:52
おはようございます。
小石川植物園はさすがですね。
もみじのトンネルは初めて見ました。
近くで見るとさぞみごとなものでしょうねぇ。
1枚1枚がみんなパソコンの壁紙になりそうです。
2007年12月13日 17:35
昨日は黄色い銀杏でしたが、今日は真っ赤なイロハモミジですね。
150メートルのモミジのトンネル、綺麗ですね。いつも拡大して見せていただいていますが、どの画像も鮮やかなイロハモミジに圧倒されます。
素晴らしい紅葉を楽しませていただきました。
2007年12月13日 19:33
東京にこの様なモミジの一大名所が有るとは知りませんでした。昨日のイチョウと言い凄いですね。写真からは見物者が多くなさそうですから、もっと宣伝して多くの人達に見て貰うべきだと思いますね。
2007年12月13日 19:50
こんばんは。ここは春の時訪れて、その紅葉若葉のトンネルを見ていますが、こんなに赤くなった頃は出かけたことがないので、画像で紅葉狩り楽しませて戴いて嬉しいです^。PC画面が火事?のようです。(@_@;)
紅葉の中でもイロハモミジはオレンジが際立って一番奇麗ですよね。日の照り具合で葉の輝きが違いますね。
うちのイロハモミジもまだ頑張って赤く照ってます~。傍のヤマモミジはまだ半分薄黄色だったものが、今やっと黄色になって少し赤みが出てきました。
OSAMI
2007年12月13日 21:10
未来さん今日は、
枯れたような葉が写真にも写っていますように本当はもう少し早く行くと更に良かったのかもしれませんね。
OSAMI
2007年12月13日 21:12
杏さん今日は、
何回も書いていますが本当に今年は首都圏の紅葉は当たり年だったようですね、明日も紅葉が続くよていです(笑)。
OSAMI
2007年12月13日 21:12
デコウォーカさん今日は、
東京の庭園は何処もイロハモミジを売り物にしていて、後日アップの予定にしている六義園などは多くの人出でした、その点この小石川植物園は大学の研究施設ですから宣伝しないところがいいのかもしれませんね。
OSAMI
2007年12月13日 21:13
一花さん今日は、
写真にも写っていますが少し枯れたような葉もあって、もう少し早く行っていると更に綺麗だったのではと思うところもありますが、楽しむことが出来たと思っていますよ、紅葉ばかりですが明日も紅葉が続く予定です(笑)。
2007年12月13日 21:34
今晩は お邪魔します
小石川植物園のイロハモミジ真っ赤に紅葉して見事です。落ち葉の赤いジュウタン気持ちいいです。
2007年12月13日 23:39
こんばんは。
小石川に再訪されたのですネ。
イロハモミジはやはり色が鮮やかですネ~。
どのお写真も鮮やかで素晴らしいデス!(^・^)