荒川の河川敷5。

草花。
画像
河川敷も注意して見るといろいろのものが在ります、今回はこのシリーズ最終回として目に付いた草と小さな花を取り上げました。
ヤブマメ(マメ科)が小さな花を付けていました、花は1センチくらと小さくマメ科の特徴のある可愛い花で、3枚目の画像には小さな虫が来ている処が写っています。




画像画像


広場の草地の中でクサネム(マメ科)だろうと思いますが小さな花を付けていました、花はまだ開花していませんでしたけれどマメ科の特徴のある可愛い花を咲かせるものと思います。
画像画像


藪の中でキクイモ(キク科)なのかイヌキクイモなのか分かりませんが咲いています、右側のものは一輪だけ咲いていた小さな花です。
画像画像


広場の草地の中で低地のところにイ(イグサ)(イグサ科)が花穂を付けています、右側は分からない草ですが面白い形なのでアップにしてみました。
画像画像


良く見かけるエノコログサ(ネコジャラシ)(イネ科)です、この群生地は勢いがありとても大きな穂を付けています。
画像画像


カヤツリグサ(カヤツリグサ科)です、カヤツリグサの穂もいろいろあるようですが、ここでは形の面白いものを2点取り上げてみました。
画像


画像画像


カガイモ(ガガイモ科)だろうと思います、葉と花の形は図鑑のガガイモですが、このガガイモは花色が薄くて手元の図鑑2冊ともピンク色ですから少し気になっています、花には蜂と蟻が集まっていました。
画像画像


今度機会があったら特徴のある袋果が出来ていないか、葉を切ると白い乳液が出るのか等チェックしてみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月07日 08:45
河川敷の花々は素朴で可愛いですね。
誰からも手を掛けられなくても、強く・たくましく成長しているので、拍手を送りたいくらい…です。(^_-)-☆
カヤツリグサが、夏の終わりを告げる”せんこう花火”のようです。
2007年09月07日 20:08
こんばんは。
ガガイモ、カワイイ花ですネ。(^^)
その他カヤツリグサやイグサなど、聞いたコトはありますがどんな草だか知りませんでした。(^^ゞ
イグサは畳になるやつでしょうか?
2007年09月07日 22:12
こんばんは。台風被害、如何だったでしょうか?今回の台風は雨が酷いでしたね。ここの川も増水したのでしょうね?

さて、ここの河川敷画像はまるで田舎みたいな感じで、植物が何でもありますね。
ヤブマメの花は確認したことがあります。菊芋も戦時中食料にされたとかで、今では帰化植物みたいですよね。健康食として、根がまた見直されているようですね。
エノコログサですが、ネコジャラシとして猫に見せると追いかけて狂喜し、まさに名前のようですヨ。
ガガイモは花をまだ見た事がないのですよ。サクラランもガガイモ科で感じが似ますが、今年はハダニで花は駄目でした。ガガイモの花も実もブログで良くみますが、実物を一度見てみたいものです~。
OSAMI
2007年09月08日 06:43
やまびこさん今日は、
河川敷の観察も良いタイミングだったようです、今回の台風の洪水で河川敷は水没しています、植物は大丈夫だと思いますけれど雉や昆虫はどうなったのでしょうね。
カヤツリグサは形が面白いですよね。

OSAMI
2007年09月08日 06:46
星乃裕華さん今日は、
この河川敷のものは畳表にするイグサの野生種だと思います、水溜りの出来そうなところに群生していました。
カヤツリグサはなかなか面白いですよ、ガガイモは私も今回が初めてですが可愛い花を咲かせますから観察対象に加えようと思っていますけど、今回の洪水で水没しましたからどうなっているでしょうかね。
OSAMI
2007年09月08日 06:48
一花さん今日は、
今回の台風は東面の風当たりが強かったようで、東側のベランダの大きくなりすぎていたシコンノボタンは枝が半分以上飛ばされてしまいて、ノボタンの枝は折れやすい事にまったく配慮していなかった結果です、そのほかは特に被害もありませんでした。
河川敷の観察フイールドも今回の洪水で完全に水没しています、植物も花はだめになるでしょうが枯れる事は無いと思いますけれど、雉や昆虫はどうなったのでしょうね気になるところです。