沢歩き。

月夜見沢(1)。
画像
沢入り口の落合橋に9時30分に到着し準備をして沢に入ります、総数24名スタッフ4名ですから3班に分かれて班ごとに行動します、道路から沢にはいる所の斜面には綺麗なヤマユリが咲いていて我々を見送ってくれます。






画像

画像

画像


この沢の経験者によるといつもより水量が多いという事でしたし、玉石がごろごろしていてとても歩きにくい沢です、歩き始めの頃は足で感じる水も冷たく感じますが、歩いていると体温が上がってきたのかあるいは慣れたのか冷たさを感じなくなり、比較的速い流れの川を左岸右岸と歩きやすいところを選んで進みます、沢にはトップの画像のように沢山の流木があり障害にもなっていました。
沢の中は暗くてコンパクトデジカメの画像は少し手ブレしています。
画像

画像


沢に入った最初の頃から目に付きましたが、至る所にイワタバコの花が咲いていました、特に川に面した湿り気のある岩場はイワタバコの群落となっていました。
開花画像は別のところで写した画像です。
画像

画像


植物を観察したり時には滑って転ぶ人もいたりして楽しく進んでいきますと、最初の難所にぶつかりました、ここは2メートルほどの滝ですがオーバーハングになった岩をトラバースし滝のすぐ横から岩の上に登るもので、滑ると滝壺に落ちるという事になります。
女性も必死に岩にしがみつきサポートを受けて進みますが、3人ほどが滝壺に落ちる結果となりました、2枚目の画像はサポートを受けている男性と手をさしのべてサポートしている二人が落ちる瞬間です、3枚目は滝壺の中で立ち上がったところで身長180位の腰付近の水深でした。
4枚目は手を伸ばしているところ、5枚目は無事通過しこれからこの岩を這い上がるところを上から写した画像です。
画像

画像

画像

画像

画像


続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月29日 20:44
こんばんは。
うわー、本格的な登山なんですネ~。(・。・)
やはりこの時期はヤマユリですよネ!
裕華もハイキングは好きなのですが、高いトコが怖くて動けなくなってしまうので、岩を登るのはムリそうです。(^^ゞ
お写真で堪能させて頂きます。
2007年07月29日 21:44
これだけ水量が多い沢歩きは大変でしょうね。3人も滝つぼに落ちることも十分に解ります。沢歩きで濡れることを覚悟しているでしょうから、ある意味では楽しい経験でしょうか?私は未経験ですが面白そうですね。美しいイワタバコが綺麗に撮れていますね。
2007年07月29日 22:11
こんばんは。夕方からの雷雨は酷かったですね。慌ててPCのスイッチを抜きましたが大丈夫でしたよ。今小降りになっていて、涼しくなって良かったです。
さて、去年も沢歩きされてましたが、また今年も逞しいお仲間さん達も張り切ってらっしゃるようですね。未知を歩くって、子供に帰ったようで楽しそうですね。危険もありそうですが。。
早速ここにもヤマユリが咲いているのですね。
イワタバコの群落も見られたのですか?羨ましいです^。こんな水気のある涼しいところに自生なんですね~。うちでイワタバコを育てて枯れる理由がわかります。
こちらは昨日は暑かったですが、靴に水が入って寒い冷たいくらい?だったのでしょうか?腰まで水に漬かってらっしゃいますね。随分危険な場所もありそうで、冷や汗もでそうですね。続きも楽しみです~。
OSAMI
2007年07月30日 06:57
星乃祐華さん今日は、
昨日の雷雨で東京も涼しくなりましたが、その前の暑いときに沢はとても涼しかったですよ、今回は魚の姿が無かったのが少し残念でした。
OSAMI
2007年07月30日 06:58
デコウォーカさん今日は、
濡れても良い服装ですが背負っているザックは、本格的な沢歩きの人達の様に対策をしていませんから、落ちた女性は上に上がったところで、ザックの中に入れている携帯電話が濡れていないか心配していました。
しかしなかなか楽しい遊びでしたから体験される事をお勧めします。
OSAMI
2007年07月30日 07:00
一花さん今日は、
昨年の千葉と違い今年の奥多摩は玉石で歩きにくいのが難でしたが、いろいろの滝も多く楽しみの多い沢だったと思います、私も山で見るイワタバコは初めてで、ここでは至る所にイワタバコがあるという感じでした、帰りのバスから見たときに気づきましたが、道路横の岩にも何箇所かイワタバコが咲いていて、この辺ではどこにでもある雑草という感じです。
岩場は滑るところも在りますので慎重に行動します。
2007年07月30日 07:06
タイトルの月夜見沢ってロマンチックな名前ですね。
何だか行きたくなるような響きがあります♪
沢歩きはした事がありませんが、滝つぼがあったり、大変そうですね。
ヤマユリやイワタバコに出会ったりが嬉しい!
このサークルっていろいろな所へ出かけるのでしょうか?
OSAMI
2007年07月30日 16:05
ミモザさん今日は、
この沢は名前もいいしなかなか変化にとんだ面白い沢でしたよ、ただ花は山の様に沢山咲いているという事の無いのが残念なところですかね。
マッキンレーで遭難した植村直己の業績から設立された「植村冒険館」が企画した行事に参加したものです、来月は白馬岳が企画されていますから参加する事にしています。