街の花。

エゴノキ、エノテラ、シレネ、ヒルガオ等。
画像

市街地の少し外れにあるエゴノキ(エゴノキ科)が沢山の花を付けています、住宅の屋根くらいある樹ですからなかなか見応えがあります、下から見上げると沢山の花に圧倒されそうですが、花は真っ白で清楚な感じです。





画像

画像


フエンスから歩道にはみ出してエノテラ、ヒルザキツキミソウ(アカバナ科)が綺麗に咲いています、ピンクの筋の入った可愛い花です。
三枚目の画像は違う場所で庭のヒルザキツキミソウを写したものです。
画像

画像

画像



シレネ、ムシトリナデシコ(ナデシコ科)です、この花は街路樹の所などに咲いています、種が落ちて生育したものや、少し人の手が加わったものなど有りますが、何れも街路樹のところで綺麗な花を咲かせていて良いと思います。
この花は茎の一部て粘液を分泌しており、そこに小さな虫が付着していることから名前が付いたといわれています、なお虫を消化吸収はしないようで、虫にとっては迷惑な事だと思います。
画像

画像

画像


街路樹のところで咲いているヒルガオ(ヒルガオ科)です。
画像

画像


街路樹のハクチョウゲ(アカネ科)も綺麗な花を咲かせています、ハクチョウゲも咲き始めに少しピンク色が付いているものもあって、なかなか綺麗だと思います。
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

    私も今日エゴノキを綴りましたが、この花は枝の下から見ると見事に花が蔓さがっていますね。ムシトリナデシコも道路沿いに良く見かけますが、名前を知りませんでした。虫取りとは物騒な名前ですが花はナデシコに似て可愛いですね。
    2007年05月17日 19:56
  • OSAMI

    エゴノキは何処でも花盛りですが、この木はまた実を沢山付けて面白い風景になりますから楽しみです、ムシトリナデシコに虫が付いているのを見たことが無いですけれど、ただ意味もなく虫を付けるのは殺生な花ですよね。
    2007年05月17日 22:41
  • 一花

    こんばんは。エゴノキはデコウォーカーさん宅と一緒でしたね。うちも近くで毎日観察している木ですが、此処のものは大木ですね~。
    ヒルザキツキミソウも育ててましたが、宿根のようですが駄目になりました。
    黄色い月見草と違って、洋風で明るいですよね。ムストリナデシコは小石川植物園で見せて下さったムシトリビランジともちょっと似ていますが、少し日本風ですね。ヒルガオはヒルガオ科で朝顔と同じ仲間ですよね。ヒルザキツキミソウはアカバナ科ですが、ヒルガオの花色にも似ますね。
    ハクチョウゲもお見事ですね。うちは挿し木で戴いて、桃色と白の2種がまだ2枝で30センチ位ですが、花がちょぼちょぼ咲きます。OSAMIさんの画像は、何時も花付の立派な植物ばかりですね~。
    2007年05月18日 00:34
  • OSAMI

    一花さん今日は、
    ヒルザキツキミソウの3枚目のものは門のところから奥に長く広い範囲に咲いていて、この家の人は此花が好きなのかなと思い、こんな咲かせ方も有るのかと少し驚いて眺めてきました。
    街路樹のハクチョウゲも良く咲いているところと、あまり花のないところがあって場所による差が多いように感じています。
    2007年05月18日 07:57