小石川植物園。

小石川植物園の植物です。
画像


この季節はイロハモミジの新緑のトンネルが清々しい気分にさせてくれます。







植物園の一番奥にある日本庭園も新緑に包まれて落着いた雰囲気です、写真の奥に見える赤い壁の建物は、旧東京医学校本館です。
画像


シマサルスベリ(ミソハギ科)が何本も並んでいます、この木の表面はツルツルしていて木の感じがしません。
画像


トキワマンサク(マンサク科)です、庭木などに使われているトキワマンサクは普通2メートル以下くらいのものですが、この樹は20メートルくらいのトキワマンサクとしては巨木です、花の季節は終わっていますけど先のほうに白いトキワマンサクの花が付いていましたが、こんな大きなトキワマンサクの樹を見ると少しイメージが変りそうです。
画像


ユリノキ(モクレン科)です、ここにはユリノキの巨木が沢山有りますが、比較的低い位置に花を付けているものを写して見ました。
画像

画像

画像


桜の木の横でサンショウバラ(バラ科)が咲いています、花はピンク色でとても綺麗だと思います。 
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 一花

    こんばんは。以前も小石川植物園からのレポートがありましたが、春も良いですね。この同じ時期に私も以前出掛けて写真を撮っていますよ。1枚目は温室の前辺りですよね。トキワマンサクは生垣として見る細いもののイメージですが、こんな感じのものもあるのですか?
    以前見た時はユリノキも花が高くて撮れず、カラスが枝を落としたものがあり、じっくりと見れました。私が去年花殻を近くで見たユリノキにも、今花が咲いているようでしたが、梢で見難いでした。
    サンショウイバラも此処で見て、これを撮っていますよ。ハンカチノキもありましたよね。此処は遠くて、もう何年も訪れていません。
    2007年05月13日 21:51
  • デコウォーカ

    小石川植物園の新緑は綺麗ですね。モクレン科のユリノキの花は大きい様ですね。私も今日ホウノキの花をアップしましたが同じモクレン科で花も大きく、花の付き方蕾の形が似ていると思って見ました。
    2007年05月13日 21:56
  • OSAMI

    一花さん今日は、
    白花のトキワマンサクでしたが、こんなに大きくなるものとは想像していませんでしたから少し驚いたところです、新宿御苑にもユリノキの巨木がありますけれど、ここのものも巨木で写真を撮るのは大変です、近くの公園のユリノキも花を付けていますね。
    小石川植物園では絵を描いている多くの人と出会いましたが良いなと思いました。
    2007年05月14日 08:13
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    ユリノキの花はモクレンと比べると三分の一くらいではと思います、花は小さめですけれど花の数は多いなと感じています。
    2007年05月14日 08:14
  • 未来

    「歴史」を感じる植物園ですね。
    私は大木に憧れがあり、なんともいえず好きです。
    でも、私が行くには遠すぎて・・・大船でもばててしまったくらいですから。
    ユリノキは初めてです。
    2007年05月14日 12:11
  • OSAMI

    この植物園は歴史は十分有るようです、1684年に徳川幕府がこの地に設けた小石川薬園が始まりで、数多くの由緒ある植物や遺構があるようですから、東京に来た時に一度ご覧になることをお勧めします。
    2007年05月14日 20:48
  • やまびこ

    緑が綺麗に眼に映えて、花も沢山咲く良い季節になりました。
    サルスベリは本当にツルツルして猿も滑りそうな木ですよね。
    「ユリノキの花」は横から見ると蓮の花にも似ているように見えます。
    小石川植物園、機会があったら行ってみたく思います。
    2007年05月15日 00:49
  • OSAMI

    やまびこさん今日は、
    いい季節になりました、日焼けを気にしながら外出を楽しみたいと思います、ユリノキは近くの公園でも咲いていますが、いずれも花が高い位置で写真はうまく行きません、正面から見たいですね。
    小石川植物園は月曜が休園で、入り口前のお店で入園券330円を売っています。
    2007年05月15日 19:31