世界らん展2007(6)。

世界らん展2007の画像です。
画像

リカステです、この花はとてもシンプルで清楚な感じか人気だと思いますが、高地に自生していることから暑さに弱いという事で、中級者向けの蘭だといわれています。

全体的には白を基本にしたものが多くで、他のらんのように改良がまだあまり進んでいないのかなと思ったところでした。

画像はクリック拡大でご覧ください。




画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月05日 21:37
どれも綺麗ですね。ラン展の花の写真を相当数撮りましたね!ラン展のアルバムが出来ますね。
2007年03月05日 22:17
こんばんは。以前の蘭展でリカステを見せて戴き、私も今回何枚か写真を撮りましたが、こんなに種類が多かったのですね。(蘭展のアルバム作成出来ますね。)
白、薄桃系統が多いと思ってましたが、黄色、赤紫もあるのですね。
そして中花系もありますね。これって中級クラスですか?難しいのでしょうか、花付がそんなに多くないですよね。苗販売の所で見ましたら、結構人気で買う方が多いでしたよ。
私はカンラン、フウラン、シュンランを求めてきて、もう地植えしました。
OSAMIさんは何か求めてらっしゃいましたか?
OSAMI
2007年03月06日 13:52
デコウォーカさん今日は、
どうも写真を撮りすぎたようで、まだアップ出来ないものが相当あります、後数日かかってアップしていきますのでお付き合いください。
OSAMI
2007年03月06日 13:53
一花さん今日は、
何だか写真を撮りすぎたと思っています、リカステは暑さに弱いようですから、高原のようなところで涼しい所にお住まいの方は育てやいすのかも知れませんね。
この日は見るのと写真を撮るので疲れてしまい、残念ながら混雑している販売エリアは立ち寄らないで帰ってきました。