世界らん展2007(17)。

世界らん展2007の画像です。
画像

ディスプレイ部門の続きです、画像は大きめのサイズになっています、クリック拡大でご覧下さい。









画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


世界らん展2007の最後はディッシュ・ディスプレイです、これは駐日大使婦人等による、皿の上に蘭を飾りつけるディッシュ・ディスプレイということです。

マリ共和国、ギセ・マイムナ・ジャル閣下。
画像


ウルグアイ東方共和国、アナ マリア エステベス閣下。
画像


タイ王国、ブンティパー シマサクン。
画像


アイルランド、マーガレット スキャネル。
画像


ルクセンブルク大公国、ミッシェル ブランシェール=トマシーニ閣下。
画像


アルゼンチン共和国、ノルマ ポルスキ。
画像

この記事へのコメント

2007年03月15日 21:39
こんばんは。去年は出かけられなかったのですが、その前の画像をPCに保存してあり、比べると年年派手でダイナミックになっているようですね。入場者数も増えていることでしょうね?
黄色い花をベースに使ってありますが、10枚目は変った蘭のようですね。
東洋らんは洋蘭に比べて楚々としていますが、お値段がちょっと良かったですよね。
ディッシュ・ディスプレイもありましたが、1箇所だけしか覗かなかったです。マリ共和国とかもあるのですね。駐日大使婦人達も参加なさって、大掛かりだったのですね。
2007年03月15日 22:09
ディッシュ・ディスプレイは初めて見ました。洋ランのゴージャスなデスプレイに比べると質素でシンプルなデスプレイで好感が持てます。お皿だけでなく、その他の食器類とのバランスも良いですね。今度、実物を見たいと思います。
2007年03月16日 06:54
お早う御座います~♪
毎回お邪魔していましたが、コメントは書かず失礼しました。
どの写真も画像をアップして楽しませていただきました。
素晴らしいの一言です(^_^)v
ティッシュ・ディスプレイという言葉は知りませんでした。
タイはランの国、ティッシュ・ディスプレイもお見事ですね。
ルクセンブルクはヨーロッパらしい上品さがあります。
OSAMI
2007年03月16日 09:01
一花さん今日は、
別の所でも書いたように思いますが、昨年と比較してもディスプレイは大掛かりになっているように思います、個人的な感想では蘭そのものの美しさを重視し、更に入場者がもう少し少なくなってくれないかなと思ったところでした。
10枚目のものはカトレアのように見えますが、新しい花のようですね。
ディッシュ・ディスプレイは変った使い方もあるものだと眺めてきました。
OSAMI
2007年03月16日 09:02
デコウォーカさん今日は、
ディッシュ・ディスプレイは今年初めてだと思いますが、来年も続くでしょうからぜひご覧になってください。
OSAMI
2007年03月16日 09:02
ミモザさん今日は、
長い事お付き合い有難う御座います、あまり大量に写真を撮り過ぎましたので、今後はい少し厳選しなくてはと反省しています。
ディッシュ・ディスプレイは私も初めてで、変った使い方もあるものだと眺めてきました。