世界らん展2007。

世界らん展2007の画像です。
画像
10時の開場に合わせて出かけましたが多くの来場者のために早めに入場させているようでした、ゲートを入るとシンボルのある真ん中のオーキッドロードは人で一杯で、左側の販売エリアだけは人が少ないようでした。

画像はクリック拡大です、お試しください。




シンボルゾーンはギリシャ神話のアフロディーテ像を配置してあり、日本大賞や上位入賞株が展示されています。
画像


シンボルゾーンは多くの人が取り囲みなかなか動きが取れません、最初は世界らん展日本大賞2007「日本大賞」を受賞した小林 進さんのデンドロビウム属ゴールドシュミッティアナム「コイズミ]です。
画像


シンボルゾーンには上位入賞株が並べられていますので、人の流れに従いながら写した画像をアップします。
体と体かぶつかったりしますので少しブレているものも有ります、名前は省略します。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


続きます。

この記事へのコメント

2007年02月26日 22:47
ついに今年の世界ラン展が始まりましたか。
入賞した作品はいづれも色といい形といい素晴らしいですね。後楽園まではなかなか行けないのでブログ上で見学した気分に浸る事とします。
OSAMI
2007年02月27日 14:11
デコウォーカさん今日は、
この世界らん展を見ているとどうしてこんなに花を咲かせる事が出来るのだろうと不思議に思うと共に、自分のところの貧弱な花を思い出して情けなくなったりしますが、目の保養と会場の至る所で素晴らしいらんの香りに包まれて幸せでした。