花と風景(3)。

シナマンサク、ノゲシ、メタセコイヤです。
画像

街中の住宅でまだ木は小さいですがシナマンサクが満開になっていました、昨年も2月2日に皇居東御苑で開花しているシナマンサクを取上げていますから、今年のシナマンサクもほぼ同じ様な開花時期という事で、暖冬でいろいろの植物が早い開花などとなっていますが、春に最初に咲くマンサクはあまり影響を受けていないような気がします。




画像

画像


ノゲシが咲いていました、この花は他の方のブログでも取上げられていますが、良く見るとなかなか綺麗な花だと思います。
画像


メタセコイヤはこのブログでも何回か取上げていますが、今回は初めて見かけたメタセコイヤのマツボックリです、高い位置なので詳しくは分かりませんけれど、大きさは親指位で良く見かける普通のマツボックリよりは大分小さいように思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 一花

    こんばんは。シナマンサク、もうそちらではしっかり咲いていますね。花びらが縮れて、面白い咲き方ですよね。私も神代植物園で撮ってきておりますが、マンサクも園芸種があるのですね。木によってはまだ蕾のものもありましたが、そのうちアップしますね。うちには植えてないのですが、春先がけて先ず咲くとも、豊年満作とも名前の由来は色々ですよね。やはり春は黄色い花色が多いようです。サンシュユもそうですが・・。
    ノゲシも見られてよかったですね。蒲公英地見間違いますよね。
    これはメタセコイヤのマツボックリだったのですか?私もある所で丸いものを見ましたが、何かな?なんて思っていました。でも高い場所で、こうしてカメラ目線で見れてよかったです。そのうち落ちてくるのでしょうね。
    2007年01月29日 18:24
  • OSAMI

    マンサクと違いこのシナマンサクは枯れた葉ガ付いていて写真に撮る時は邪魔ですよね、神代植物園のものも期待しています。
    メタセコスヤは花が付くものや実の付くもの、さらに何も無いものと何だか木の個性が有るようで面白い樹だと感心しながら眺めています。
    2007年01月29日 22:15
  • デコウォーカ

    マンサクの花は面白いですね。ノゲシを見つけましたね。意外と綺麗な花ですね。
    2007年01月29日 23:17
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    何でこんなに曲がっているのかと思うほど曲がっていて、自然はおもしろいですね。
    2007年01月30日 15:59