奥秩父核心部縦走の3日間。

20061103-05
奥秩父核心部縦走の3日間
植村冒険館アドヘンチャー講座。
画像
連休の渋滞とその後の事故渋滞で毛木平(モウギダイラ)を出発したのが13時になっていました、ここから千曲川源流沿いに付けられている千曲川源流遊歩道を水源地まで進みます、天気は晴れ時々曇りでちょうど毛木平(高度1480)付近の唐松林が金色に輝いていて、落葉樹林は落ち葉と成っていました、清流を眺めたり水音を聴いたり場所によっては唐松の落ち葉のジュウタンを歩いたりして傾斜した岩肌を水が流れているナメ滝に到着しました。
画像

画像

画像

画像

ナメ滝から更に川沿いの道を登っていきます、川幅も次第に狭くなり川というよりは小さな滝の連続のような川になり、数日前に降ったという雪も積もっていました、更に登っていくと倒木の間と木の根のような所から水が流れ出していて、千曲川信濃川水源地の標識のある水源に着きました。
画像

水源地から急な坂道を登って尾根に着いたころから急速に薄暗くなり、甲武信ヶ岳山頂ではかろうじて見える程度でした、小屋に向かう下山路に入って少ししてからはヘッドランプの光で足元を確認しながら甲武信小屋に到着しました、出発が遅れた事に加えて女性のメンバーが中ほどからトラブルで、男性メンバーが荷物を分担して持つての行動ということもあり、ヘッドランプを頼りの夜道というのは始めての経験でした。

この日の小屋は大変な混みようで行列して粗末なカレーライスの夕食と、1畳に2人ですから寝返りも出来ない状況と、朝は氷点下の気温でトイレの行列など、北アルプスの設備などの良い山小屋と比較すると本当に厳しいものでした。

終わりのほうは暗くなり画像が有りません、続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月06日 22:06
こんばんは。お帰りなさい。連休渋滞もあり、行き帰りお時間かかったようでお疲れだったですね。
この会のメンバーの皆さん、月一度位のペースでお出かけでしょうか、あちこちで、足も身体も鍛えてらっしゃって、逞しそうなお方ばかりですね。随分と背中には重いリュックを抱えてらっしゃるようですが、画面で見ると、雪中でしょうか、半袖の方もいらっしゃいますね。
山の様子、全山黄色く紅葉して黄に耀いていますね。もう葉も落葉している木が多いですね。出発が遅れてヘッドランプで夜道登山で、無事到着されお疲れの所に1畳に2人就寝で、朝は氷点下の中トイレ行列で大変でしたね。山小屋の食事は番人の方が作って下っているのでしょうか?それとも各自のレトルトか飯盒炊飯なんでしょうか?
山から流れる川か滝の水しぶき、澄んでいて冷たそうですね。
2006年11月07日 04:44
3日間の山行、ご苦労様でした。全山、黄色に紅葉している姿は綺麗ですね。
落ち葉のジュウタンの上や雪の上、更には清流の中まで歩いて、変化に富んでいましたね。これから先の紀行を楽しみにしています。
2006年11月07日 07:47
かなりハードな山登りをされるんですね!私はこんなハードな山登り尻込みしてしまいます。何年か前に1泊2日で富士山に登ったのが最後です・・・。
カラマツの紅葉で黄金色に輝いた山の景色は素晴らしいですね!カラマツの山はスギ、ヒノキの人工林より全然好きです。季節感と風通しのいい臨床が良いですよね。
2006年11月07日 11:56
連休の3日間は混雑を予想しました。秋の奥秩父のベストシーズンですね。
平日はガラガラでしょうか。
でもこの時期の山歩きは気持ち良いでしょうね。行ってみたくなりました。
カラマツの落ち葉のジュウタンがきれいです。
OSAMI
2006年11月07日 20:14
一花さん今日は、
組織は財団法人でアドヘンチャー講座を月に一回程度企画しているようです、荷物は多い人もいるようですけれど、大体10キロ以下だと思います、元気印の女性は半袖でしたが、基本的には長袖が良いと言われています、この小屋は営利目的のものですから、オーナーの他にアルバイトと思われる男女合わせて5人程の従業員がいたと思います、昼のオニギリ付きで一人8千円位取っていると思います。
OSAMI
2006年11月07日 20:15
デコウォーカさん今日は、
本当は唐松以外にもう少し紅葉が残っていると思っていたのですが、代わりに雪景色がありました、紅葉は奥多摩付近で我慢しようと思っています。
OSAMI
2006年11月07日 20:16
あぶさん今日は、
今回の山行は資料を見ると距離約30キロ、登りの総計2810メートルと言うところでしょうか、問題は2810メートル登ると同じ高さを下る事で、これが歳をとると膝に負担と成ります、本当はもう少し雑木林の紅葉が残っていればよかったと思っています。
OSAMI
2006年11月07日 20:16
ミニミニ放送局さん今日は、
数日前の雪が残っていましたけど、まさか雪があるとは想像していませんでした、紅葉も終わりですからこの連休以降はたぶんガラガラだとおもいますよ、奥多摩の方もそろそろ紅葉ではと期待しているところです。