秋色(3)。

川で秋の色を写しました。
画像
都市を流れる川はコンクリートの高いよう壁で囲まれていますが、周りに植えてあるサクラは日当たりも良くて川面に垂れ下がった枝が紅葉しています、今年は一斉紅葉にならなくて、緑の残るものや葉のおちたものなど少しばらばらな感じになっていました。






画像

画像

サクラがまだ若木の所ではよう壁に蔦などが絡まっています、ツタは紅葉していますがよう壁の水抜きの穴の所には植物が生長していて、なかなか面白い風景になっていると思います。
画像

川の水際にはサクラの落ち葉が並んで付き、落ち葉の流れる水面では小鳥が遊んでいました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月15日 19:18
こんばんは。そろそろ木枯らしも吹いて来ましたね。
今日の画像はまるで風景画を見るようで、秋の佇まいが出ていて素敵ですね。3枚目は、桜が満開の頃にまた見てみたい画像です。
4枚目は、葉色が何色もあってカーブのよう壁のさまが面白いです。
何時も良い風景、植物など撮ってらっしゃいますよね。
穏やかな秋の日の一日、水辺で遊ぶ鴨でしょうか?和やかな良い画像ですね。
2006年11月15日 23:16
本当ですね、なかなか面白い景色になっていますね。
私も近所の川でもオオイタビカズラがいい感じに伸びていました。
よろしかったら、ご覧ください。
http://abdul.at.webry.info/200611/article_3.html
2006年11月16日 05:54
川の岸に植えられた桜の紅葉が綺麗ですね。護岸のコンクリートの壁にもツタやその他の植物が生えていますが大分、年数が経っているように見えますね。コンクリだけの味気ない岸よりもましですね。
私も今日はイギリスで見つけた桜の紅葉を綴りました。花の咲いている所を見ていないので種類は解りませんが・・・。
OSAMI
2006年11月16日 18:07
一花さん今日は、
3枚目の所は春爛漫のころにいつも写していますので、たぶん今年もアップできると思いますご期待ください、それから最後のカットですが大きさは鴨の半分くらいの鳥でしたが、名前はサッパリです、川面は暗くシャッタースピードが遅くなり動いている小鳥はボケてしまいました。
OSAMI
2006年11月16日 18:09
あぶさん今日は、
拝見しました、カタビラガワのトンネルのようなところでオオイタビカズラというのですか、川面に垂れ下がり延びていますね、私が写したところの水抜き穴に成長している植物は何だか分かりませんでした。
OSAMI
2006年11月16日 18:10
デコウォーカさん今日は、
どちらが良いのか困るところですが、サクラが古木になり川面に大きく張り出しているところはサクラの日陰になって、よう壁にはほとんど植物は見られませんでした、この場所もサクラが大きくなると日陰になって植物はだめになるとおもいます、仕方の無い事ですね。