シバザクラ。

堤防のポットの花壇にはシバザクラが咲いています。
画像
久しぶりに荒川の堤防に行ってみました、気持ちよく歩いていると花が目に付きましたので、近づいてみると堤防の斜面にある大きなポットの中でシバザクラが咲いていました、本来春の花ですからこの堤防斜面の日当たりの良さが、シバザクラの時計を狂わせたのかと思います、咲き方の程度の差は有りますがほぼ全面で咲いていますから、まもなくここでは春を楽しめるのかも知れないと淡い期待をしたりしています。


画像
画像











画像

秋の代表のカラスウリも紅い実をつれています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月22日 21:45
こんばんは。シバザクラは春の花と思ってましたら、もう花が咲いているのですね。日当たり充分で、お花の体内時計も狂ったのでしょうね?今春出かけた北海道に、何故かたくさんのシバザクラが一面咲いていました。気候的に合うのでしょうか? 右上画面のものは優しい花色ですよね。私も庭に何ポットも植えたのですが、全部枯れてしまいました~。夏の暑さに弱かったのかな?とか日当たりの問題かもとか?です。寒さには強いのですよね。(北海道でOKですから)   カラスウリの赤い実が沢山生っていますね。カラスが食べるのでしょうか?
2006年10月23日 01:57
カラスウリはネットに絡ませて有るんですかね?こういう風に実が生っているのも赤い実が見易くて良いですね。山の中で木に絡んだカラスウリを探すのは大変です。
OSAMI
2006年10月23日 17:44
一花さん今日は、
シバザクラは少し時計が狂ったとしか思えませんですね、この花は乾燥を好むそうですから、今度は日当たりの良い乾燥気味のところに植えてみては如何ですか、それからカラスウリの名前の由来に、果実をカラスが残したからとの説があるとあります、カラスが食べないということですかね。
OSAMI
2006年10月23日 17:48
デコウォーカさん今日は、
このカラスウリはカラタチの木に絡まっているものを写しました、カラタチですから絡まりやすいという事かもしれませんね。
2006年10月24日 00:07
おじゃまします
芝桜きれいですね。花屋はもちろんですが、最近は季節感がなくなってしまったようですね。先日、仕事場の前の桜がちらほら咲いているのを見つけました。
OSAMI
2006年10月24日 08:01
nekoさん今日は、
温室のものは良いとしても、野外で咲いている花も季節外れのものが有ってとうなっているのだろうと気になります、私も咲いている桜を見ましたが、種類の異なる桜のように思いました。
2006年10月24日 17:13
かわいいですね。でもこれから冬がきたらどうなるのでしょう?
ちょっと気になります。春がきたらまた咲くのでしょうか。
OSAMI
2006年10月24日 18:45
未来さん今日は、
今日はだいぶ気温も下がって寒くなりましたし、シバザクラも間違いに気づいて冬越しの準備に入るかもしれませんね、丈夫な植物のようですから春には又綺麗に咲くことを期待しています。